-天気予報コム-

Flag counter

« フィリピンの携帯事業者GlobeのSIMロックの掛かったUSBモデム(Huawei E153)のロックを一時的に外してSUN BroadbandのプリペイドSIMカードでインターネット接続に成功した | トップページ | 【2011年12月時点】フィリピンプリペイド携帯電話網インターネット接続サービス比較@セブ »

2011年12月版セブ(フィリピン)語学留学に持ってくると良い物リストその1

 はい、既にセブ英語留学から帰国して半月も経っていますが、色々調べた情報をまだblogにアップしてません。期待させた関係者の皆様、スミマセン。ってことで、とりあえずは持って行くと良い物を挙げてみます。まずは、医薬品と食料です。

<薬類>
○総合感冒薬
○漢方系胃腸薬
 →神経性胃炎用と二日酔いや食べ過ぎ用は別々に買うと便利。
○下痢止め
 →ストッパとかお勧め。ただ、必ずしもピタッと下痢は止まるとは限らないので注意。
○解熱鎮痛剤(イブなどのイブプロフェン系がよい)
 →マラリアの場合に備えてバファリンは避ける(マラリアではアセチルサリチル酸は禁忌)
○部屋にスプレーする虫除け
 →日本でも冬場は売ってる薬局が非常に少ない。ドミでは特に要らないけど、旅行に行くときとかに便利。
○体に噴射する虫除け
 →セブにも売ってるが成分がきつめ。
○ビタミン剤など
 →お酒をよく飲む人はヘパリーゼプラス(錠剤)をネット通販で買うと良いかも(これは日本でも役に立ちます)。
○喉スプレー
→のど飴的な物(Strepsils[ストレプシルズ])は薬局やスーパーで売っているけど、喉スプレーは見たことがない。空気が汚いせいか気候の変化のせいか、鼻や喉をやられることが多いのであると良いと思われる。

※鎮痛解熱剤(バファリンとかイブのようなもの)はセブの薬局でも売っているけど、総合感冒薬(パブロンとかルルとか)が見当たらないんで、これは是非推奨。


<食べ物>
○ご飯用ふりかけ
○インスタント食品
 →かさばるので程々に。ラーメンは日本の物の方が遥かにローカルのインスタント麺より美味しい。
○粉末のお茶
 →緑茶や烏龍茶の粉末をウオーターサーバーの水に溶かしてペットボトルで持ち歩くと良いかも。

※高いけど大抵の調味料やインスタント食品は大きなスーパー(SMやアヤラモール)に置いてる。キッコーマン醤油、味噌、日本の会社のインスタント麺なども売っている。なので、別に無理して持って行かなくても良いかも。

« フィリピンの携帯事業者GlobeのSIMロックの掛かったUSBモデム(Huawei E153)のロックを一時的に外してSUN BroadbandのプリペイドSIMカードでインターネット接続に成功した | トップページ | 【2011年12月時点】フィリピンプリペイド携帯電話網インターネット接続サービス比較@セブ »

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フィリピンの携帯事業者GlobeのSIMロックの掛かったUSBモデム(Huawei E153)のロックを一時的に外してSUN BroadbandのプリペイドSIMカードでインターネット接続に成功した | トップページ | 【2011年12月時点】フィリピンプリペイド携帯電話網インターネット接続サービス比較@セブ »

無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30