-天気予報コム-

Flag counter

« グラスゴーの地下鉄 | トップページ | iTune起動時の『itunes library.itl ファイルがロックされているか、ロックされたディスク上にあるか、または、このファイルへの書き込みアクセス権がありません。』なエラーを直した »

ThinkPad T400で休止状態とスリープが出来なくなったのを直した

 自分的メモです。
 最近、色々とドライバ類の更新、Windows Updateをしたせいか、気がついたら休止状態を選ぶと休止せず、再度起動してきてパスワード入力画面に戻るという問題が起こりました。スリープでも同様です。

 で、色々調べたところWoL(Wake On LAN)周りの問題だと言うことが判明。マジックパケットを送信していないにもかかわらず、起動する場合があるとのこと。……でも、完全にパソコンを終了した際はWoLで起動しないんですけどね。

 ともあれ、問題を解決するための簡単な手順を書いておきます。

1.「コントロールパネル」の「デバイスマネージャ」を開く。

2.「ネットワークアダプタ」の「Intel(R) 82567LM Gigabit Network Connection」を右クリックし、「プロパティ」を選択。
01

3.「電源の管理」タブにて、「このデバイスで、コンピュータのスタンバイ状態を解除できるようにする」のチェックをOFFにする。
02

 とまぁこれで問題は解決しました。……が、問題が発生する前の設定ではこのチェックボックスがONだったのかOFFだったのかは不明なのが気になるところですが。

« グラスゴーの地下鉄 | トップページ | iTune起動時の『itunes library.itl ファイルがロックされているか、ロックされたディスク上にあるか、または、このファイルへの書き込みアクセス権がありません。』なエラーを直した »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« グラスゴーの地下鉄 | トップページ | iTune起動時の『itunes library.itl ファイルがロックされているか、ロックされたディスク上にあるか、または、このファイルへの書き込みアクセス権がありません。』なエラーを直した »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31