-天気予報コム-

Flag counter

« フランスorange社の携帯SIMカードで日本からフランスに掛けてみた | トップページ | これも資格マニアのサガ、か… »

pdf化した電子書籍のリーダに何を買うか迷い中なう

先日業者に自炊(自前で本を裁断してスキャナに読み込み吸い(炊)だし、pdf等の電子書籍にする)依頼したpdf化したデータのベリファイしてます。まぁ、多少ページの面積サイズがおかしな所があるけどまぁ許容範囲。
あ、私も富士通PFUの両面ADF A4スキャナScansnap F510と背表紙を切断する事務器具を持ってますが、業者に頼んだ方が人件費が安いことに気付き自分でまだ自炊したことないです。

 で、困ってるのが、電子書籍リーダ端末として何を購入するか。読む予定は主にフランス語の参考書と問題集。3000~4000円以上のIT系の書籍はびびりなので怖くて取り込んでません。ま、10年後には電子書籍がもっと一般化するでしょうけどね。場所も取らないし、何冊も1kg以下で持ち歩けるし。

 家にいるときは1680x1080な液晶モニタで2ページ表示で問題なさげだけど、持ち運びにどうするか迷いつつ、希望と候補を挙げます。


★希望
・持ち歩くのでそれなりに電池が持つこと。2~3時間は却下。最低7時間以上。
・無線LANも対応希望。たまにはFlash対応でWebサーフィンもしたいので。
・Android Store位は対応して欲しい。
・解像度は1280x800 or 1280x768以上を希望・
・解像度1024x600以下は却下。同じ解像度のmbookを持ってるので、1024x600ならmbookを使う。ま、電池が持たなそうと、OSを軽量化しないともっさりだろうけど。
・microSDHC対応希望。SDXC対応だろ将来性があっていいけど、まぁいまの所ならmicroSDHC 32GBで十分かと。
・安定性がよいこと。
・GPSと電子コンパスもあれば楽しいけど必須ではない。
・当然壊れにくいこと。
・あまり重かったり分厚くないこと。B5ノート並みなら却下。
・HDMIの出力はどうでも良い。

この条件を元に色々調べてみました。

○iPad2
・外部記憶装置のスロットがない。
・解像度がXGA(1024x768)なのでパス。
・値段が高め。
→まー、microSDHC非対応で外れますな。大学の同期は(医療系の)仕事で活用してるそうですが。


○小型(7インチ未満)Androidタッチパネル
・7インチ未満は解像度不足でパス。
・あと、軽いけど電池の持ちが不安。


○中型Androidタッチパネル(8~9インチ程度)
・軽い
・やや高い
・解像度は色々
・Samsung Galaxy Tab 8.9 Wi-Fi 16GB Android Tabletがよさげ。
→日本未発売の上、iPad2に輪を掛けて高い。でも1280x800は魅力的。
http://www.expansys.jp/samsung-galaxy-tab-8-9-wi-fi-16gb-android-tablet-black-219868/
・怪しい中華パッド(1280x768)が2万弱であるけど半年持てば御の字な感じらしい。
→ジャンカーとしては面白いんだけどね。


○大型Androidタッチパネル(10~11インチ程度)
・重い、でかい
・WSVGA(1024x600)とかの解像度のもあるけどこれは却下
・有名メーカのは高い(東芝のRegzaとか、Eee Padとか)
・電池の持ちは高品質のものに関してはまずまず。
・高品質なのはCPUもいいのが載ってる。
・このサイズなら超低消費電力のCoreiシリーズなWindows Tabletにも食指が伸びそう。


ま、今年7月に出たばっかりでまだ下がる余地があるけど今の要望に一番近いのはRegza Tabletだろうなぁ、Android 3.1対応だし(逆に古いアプリの対応に一部問題があるという話もあるそうだけど)。

 電池の持ちで言うとEee Pad Transformer TF1だけど、キーボードが邪魔だし5万コースはさすがに厳しい。

 ちなみに手持ちでpdfリーダになりそうなのは3世代目iPod Touch 8GBとIS01です。前者は解像度が低いので非実用的、後者は解像度は横長にしないと読みにくいし、Androidのバージョンが古くて最新のソフトが使えないのが難点です。ま、しばらくはIS01とThinkPad X61(電車じゃ使えないけど)で我慢してRegzaが下がるのを我慢するかなぁ……。

 あ、最後にとって付けたようにいますが、青年海外協力隊員候補生の皆さんには参考書・技術書の電子化はお勧めですよ。持っていく荷物の重量を圧倒的に減らせますから。ま、pdfデータのバックアップもしっかり持って行く必要があるかと思いますが。少なくとも東京や大阪では持ち込み自炊サービスをやってるところがあるし、高解像度でOCR(文字認識)をしても、ページ数が少なければ1冊400~600円で済むんでお勧めです。あ、著作権はしっかり守って下さいね。
 でも、電子データで持って行ったらドミトリー(首都の隊員用宿舎)のマンガや単行本が減っていくのは何か寂しいですけどね(笑)。そーいや、ジブチのドミに置いてきた『とっさの一言フランス語』のCDはまだ無事に残ってるのかなぁ。

 以前は、現地活動用には予備のためノートPC2台がお勧めと私は主張してましたが、タブレットの解像度によってはノートPC1台とタブレット1台という選択肢もありかなと思います。ま、タブレットは長期間溜め込んだデジカメや動画のストレージには向いてませんがね。
 アルジェリアでの仕事の経験を踏まえてまた現時点でのお勧め携行グッズを考えないとなぁ。年々状況が変わりますしね。

 ともあれ、こんなわがままな私にお勧めの情報端末を教えて下さいな。

« フランスorange社の携帯SIMカードで日本からフランスに掛けてみた | トップページ | これも資格マニアのサガ、か… »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「学問・資格」カテゴリの記事

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「青年海外協力隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フランスorange社の携帯SIMカードで日本からフランスに掛けてみた | トップページ | これも資格マニアのサガ、か… »

無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30