-天気予報コム-

Flag counter

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

CANON iR2018がネットワークで印刷できないのを直した

CANON iR2018がネットワークで印刷できない問題の対応をしたので、備忘録として書いておきます。

<原因>
1.IPv4アドレスがDHCPに設定されていた。
→固定に変更。

2.以前トラブルが発生したときに、IPv4アドレスが他の機器(無線AP)と重複したIPアドレスに設定されていた。
→無線APのIPアドレスを別のものに変更。プリンタのIPアドレスを変えると、プリンタドライバを入れたPCすべてで設定変更がいるが、無線APのIPアドレスはそれ単体しか影響ないのでこっちについて変更した。

3.『Canon Generic PCL6 v1.10 Printer Driver』をインストールしていたのが問題。
以下のページと同様の症状で印刷の結果が『NG(#0853)』になっていました。

http://www.fixya.com/support/t834007-cannot_print_cannon_imagerunner
魚拓:http://megalodon.jp/2011-0130-2245-27/www.fixya.com/support/t834007-cannot_print_cannon_imagerunner

 で、解決方法はUFRII driverを使えとのこと。これで無事解決しました。

AUに電突from海外、その後MNP作戦を練ってみた

前回ネタはこちら。
http://platon.cocolog-nifty.com/lovelovejank/2009/01/aumnp-95f9.html

 約2年前ですなぁ、もうそんなに経ったのか。W51SAからsoftbankへMNPし、プリモバを踏み台にして(当時はプリペイドSIMにチャージなしでMNP出来た)、MNPで番号もメアドも変わらずW64SAを0円でゲットしました。
 ま、当時は誰でも割の解除料やMNP2回分の手数料、auに戻る時の契約事務手数料は払いましたが、マツヤデンキのポイントバックがあって1TBの外付けHDDを買ったなぁそういや。


 で先日から色々調べてましたが、誰でも割更新月だと請求書に書いてたので、ものすごくセコいことを出来ないか調べてました。

 ということで、まずはauの料金割引サービスを海外から外せないかサポセンに電話してみました。
http://www.au.kddi.com/service/kokusai/otoiawase_bango/index.html

 主要国内だと通話料無料らしいですが、ココはアルジェリア。24時間受付の東京に掛けるしか選択肢はありません。
 au携帯から日本のサポセンに掛けるなんてまただれた場合のことを考えるとガクブルなので、skypeで+81-3-6670-6944に電話。まだ早朝だったので『誰でも割』の解除は出来ませんでしたが、この電話番号に日本時間9:00~18:00に掛けたら『誰でも割』の解除が出来るとの情報を得ました。あと数時間待ってかけ直すか。

 で、ついでに春セレクト割とガンガン学割の併用は可能か聞きました。OKだそうです。
ということで、私の作戦はほぼ決まり。

1.今月が更新月らしいので『誰でも割』を解除。これでいつ解約しても契約解除料9975円はかからなくなる。
http://www.au.kddi.com/ryokin_waribiki/waribiki/daredemo_wari/index.html

2.3月に日本に戻って、edyとかの電子マネーをお預かりサービスでデータを預ける。
 今常用しているfelicaアプリってANAのアプリとEdy位だし、edyもチャージ残額0円なので預けなくてもいいんだけど。

3.日本でMNPで転出。転出先はsoftbankのプリペイド+端末にするだろうな。
 コンビニでプリモバを買えるのも2月末までだけどMNPするから今回は関係ないな。


4.お取り次ぎサービスに申し込み
http://www.jp-network.japanpost.jp/otoritsugi/
 そういや、11月に申し込んだIS01の2台分のギフトのカタログが今頃届いたらしいです。遅いなぁ、届くの。


5.さらにsoftbankからauにMNPで転入。春セレクト割とガンガン学割をフル活用して、プランEにてS006本体価格がなるべく安い店で契約。

6.90日以内にauに再転入したら前のメールアドレスが使えたはずなので、メールアドレスを戻す。
 これで周知の手間は省けます。

さて、問題はこれだけ面倒なことをしてお得なのか損なのかと言うことです。

 普通にauで買い増し(機種変)をしてガンガン学割にするのと比べる必要がありそうですが、S006も出たばかりなので、本体価格が分かりませんなぁ。

 ともあれ、とりあえず、増える出費はこんな感じ。
・誰でも割解除に伴う支出増加
 プランSSシンプルを1,2月なので、こんな感じ。厳密には3月は日割りになるけど。
(1,961円- 980円)×2ヶ月=1962円
http://www.au.kddi.com/ryokin_waribiki/ryokin/simple/index.html

・MNP関連費用
2100円×2=4200円
au→softbank→auなので、2回掛かります。

・softbank契約関連
 プリモバのSIMだけの契約なら0円。これにチャージ用のプリペイドカードが3000円(金券ショップで買えば2700~2800円で済む)。まぁ、端末も欲しいのでsoftbankショップにて端末+プリペイドカードで5000円程度になるかな。

 あとは、MNPの方が機種変更より安いので余分にかかる費用は発生しないかと。
 加えて8円携帯化しているIS01(厳密には安心サポートコースなどに入っているのでもっと払ってるけど)のSIMを手持ちのガラケー(W51SA、W64SA、W62Sのいずれか)に入れるためのロッククリア代2100円×2も掛かるなぁ。

 そういや、docomoも学割始めたらしいけど、まだ手は出さないでおくべかな。あるいはホワイト学割中の回線が2月末で3年経過にて3月から通常料金に戻るので、これを機にMNPするか……。
http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2011/01/24_01.html


 auだと海外でGSMエリアで通話を出来ても、SMSの対応がダメダメだからdocomoかsoftbank(プリペイドだと海外で使えないからダメ)の端末も欲しいんですなぁ。ってなると、docomoの端末も探さないとなぁ……。
 ただ、auはWifi WINがあるので、ガラケーで海外にてezwebで使えるのが大きなメリットです。docomoやsoftbankのガラケーだと安価に真似の出来ないですから。

今思いついたけど、au→softbank→auをするのとコンボでこういう技も出来るか。

1.auの『誰でも割』を解除。これでいつ解約しても契約解除料9975円はかからなくなる。

2.softbankからdocomoにMNPの前にお取り次ぎサービスに申し込み(webじゃ出来ないけど)
http://www.jp-network.japanpost.jp/otoritsugi/

3.softbankホワイト学割回線をMNPでdocomoにMNP
 0円携帯を探す。契約は応援学割+タイプシンプル+ひとりでも割50で、月額390円。でも、学割は3年、ひとりでも割50は2年単位の契約なんだよな、微妙。

4.auを解約し、3.の2in1のB回線にMNP。
http://www.nttdocomo.co.jp/service/communication/2in1/


5.auにMNPの前にお取り次ぎサービスに申し込み
http://www.jp-network.japanpost.jp/otoritsugi/


6.4.の2in1のB回線からauにMNPして春セレクト割とガンガン学割をフル活用して、プランEにてS006本体価格がなるべく安い店で契約。

7.90日以内にauに再転入したら前のメールアドレスが使えたはずなので、メールアドレスを戻す。

 こうするとdocomoのバリュー一括 0円携帯探しの旅に出ないとな。あ、docomoって4月からSIMロックを外すみたいだから、そこまで様子見するのもありだな。学割キャンペーンは5月までだし。ただ、4月以降新規発売の機種に限るっぽいので、0円携帯狙いの私は気にしなくてもいいかもしれないけど。

 しかし、ものすごく面倒そうだな、この作業。

Untangle を導入してみたその20(Untangle Server Not Found)

前回ネタはこちら。
http://platon.cocolog-nifty.com/lovelovejank/2010/12/untangle-19capt.html

 最近、表示を制限していないページを開いても時々下図のような「Untangle Server Not Found」の表示が出ることに気付きました。
20110128_untangle_server_not_found

google先生に聞いたらこんなページがヒット。
http://forums.untangle.com/networking/18287-untangle-server-not-found.html

 Untangleの負荷が高い可能性があるとかだったので、再起動をしてみたけどダメでした。
 あとは下記記述が気になったので、Attack BlockerをOFFにしてみました。これでしばらく様子を見ます。
Make sure Attack Blocker is installed, any workstations with reputations over 100 need fixed. Beyond that, detailed hardware specs are required.

アルジェリア農場で間引き

 前回ネタはこちら。
http://platon.cocolog-nifty.com/lovelovejank/2010/12/post-20c2.html

 植えてから既に8週間、56日ですが、温度と肥料と何より日当たりの問題のせいか、全然育ってません。二十日大根って20~30日で収穫できる筈なんですけど。
 とりあえず、そろそろ間引けるレベルまでには育ったので二十日大根と青梗菜は間引きをしました。
Cimg2961

 今日収穫したのはラーメンにでも入れて食べるつもりです。
 さて、いつになったら成長した野菜を収穫できるのやら。

2011/01/21スキクダ買い物リスト

 今更ですが先週の買い物報告。

○イカ1杯180DA
 今まで買ったヤリイカではなく甲イカでした。ちょっと内蔵を引きずり出すのに手こずりましたが何とか調理。

○テスタ:850DA
 日本から持ってきたテスタや、フランスで買ってきたテスタの一部の測定機能(直流電圧)が正常でなかったので買いました。が、アルジェリアクオリティ。このテスタは交流電圧が正常に測れませんでした。
Cimg2956

○鼻薬:50DA×4
 鼻通りをよくする吸い込むタイプの薬。フィリピンでも買った記憶があります。

○電池LR44: 2個組40DA×2
 レーザーポインタの電池が切れてたので買いました。これでまた猫と遊べます。

○ハンバーグ 140DA×2

○板チョコ:2枚
1枚100gもあるカロリーの塊。イチゴ味は悪くありません。
Cimg2957

○スパゲッティ:40DA

○オレンジジュース1L

○マッシュルーム缶 200g×2

○KIRIクリームチーズ12個入り:175DA
 お気に入り。酒のつまみに最高。

○ラーメン10玉入り:350DA
スープが付いてませんが、油で乾燥させたタイプじゃないので海外独特の臭みがありません。出汁さえあれば焼きそばでも何でも出来ます。
Cimg2958

Cimg2959

○スナック菓子: 15DA×4
酒の肴。

○缶詰入り蛸:350DA
この日、大きな生ダコが魚屋で売っていて買うか悩みましたが、下ごしらえが非常に面倒なのでパスしました。で、その代わり、これを見つけたのでゲット。どんな味がするのやら。蛸をフランス語でpoulpeと言うのを初めて知りました。
Cimg2960


○袋入りオリーブ: 50DA
手頃なサイズの酒の肴。

フランスで安く定額インターネット接続をする方法を調べてみた(無線LAN編)

 フランスにおける携帯電話網の定額インターネット接続サービスを調べてみたのですが、どうも通信制限量(500MB/月程度)がついたり、12ヶ月契約が必要だったりといまいちな情報しか入手できませんでした。

 ということで観点を変えて、無線LANサービスの定額インターネット接続サービスを調べてみました。BOINGOと言うサービスを利用すると、iPhone等のスマートフォンで月額7.95USDで世界中のWifiローミングサービスが利用可能とのこと。私の持っている第三世代iPod Touchでもアプリが対応してました。

http://gauguins.com/archives/638
http://www.boingo.com/wifi-plans/mobile/
フランスではOrangeと提携しているらしいです。

 前にCDGことシャルル・ド・ゴール空港でその場でノートPCでWifiの決済をして接続をしたときの値段を考えると破格の安さです。

 なおスマートフォンでなく、ノートPCだとこれが月額59USDとあまりお得感がしなくなります。
http://www.boingo.com/wifi-plans/combo/boingo-global-combo/


 プロバイダが対応していればSkype Accessも出来ますけど。昨年、CDGで使った記憶があります。長時間だらだら使うのは勿体ないけど、数分のメールチェックならこれでも安く抑えられるかも知れません。ま、パリでは対応プロバイダがそんなになかった気がしましたが(ない訳ではないが)。
http://www.skype.com/intl/ja/features/allfeatures/skype-access/

 あとは1週間以内の短期間だとsoftbankの海外定額接続(1480円/日)を携帯で我慢して使う手もありますが、画面の解像度の制限はさらに厳しくなりますな。

 あと、ほぼ期待できないけどfonもありますな。私は海外で他人のfonのアクセスポイントを使ったことがないですけどね。使えればラッキーという感じです。
http://gauguins.com/archives/710

衛星携帯電話スラーヤ(Thuraya)について調べてみた

 皆さん明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 さて、新年1発目は携帯電話ネタ。すっかり海外携帯ネタにはまってしまいました(笑)。

 衛星携帯電話と言えば日本じゃイリジウムとかが有名ですが、UAEことアラブ首長国連邦が提供するスラーヤ(Thuraya)というサービスもあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A4
 
 このサービス対応の携帯のほとんどは衛星携帯電話とGSM(トライバンド)のデュアル対応なので、大体世界中で使えるみたいです。あ、エリア的にはカバーしてますが、日本じゃ電波法の関係で使えないことになってます。
http://www.thuraya.com/coverage-map
http://www.aqua-tec.jp/article/up_img/1238236725-609804_3.jpg


 先日、カタール航空でドーハの免税店でこのスラーヤ対応の携帯が安売り(と言っても400~500USDくらいしてましたが)してたので、ちょっと気になってました。

 支払いは先払い(プリペイド)とポストペイドがあります。
 プリペイドのチャージ単位はこんな感じ。
http://www.fonerecharge.com/prices/
 海外のGSMプリペイド携帯みたいにカードをスクラッチで削って番号を入力という方式で度数のチャージも可能ですが、インターネット経由でもチャージできるそうな。
http://www.fonerecharge.com/
http://services.thuraya.com/

で、通話料はこんな感じ。場合によっては日本の3G携帯のローミングより安いかも知れません。
http://www.fonerecharge.com/Cost-of-calls-from-my-Thuraya-satellite-phone/


 プリペイドSIMカードの有効期間はここに書いてました。
http://www.fonerecharge.com/All-about-Thuraya-Sim-Card-Validity/

年間1500unit以上の通話だと維持費用は無料。それ以下だと39unit(44USD)だそうな。日本のsoftbankのプリペイドが60日通話/420日受信のみで3000円なのでそんなに高いとは思えません。


 その他のFAQはここ。
http://www.fonerecharge.com/FAQ-about-recharging-and-using-your-Thuraya-prepaid-SIM/

 まぁ、未使用なら無料で維持できる海外SIMといえばイギリスのorangeとかがありますが、『衛星携帯電話』と言う言葉に憧れる方、GSM携帯のサービスが滞在国では提供されているけど、奥地なのでエリア外だと言う人にはお勧めかも。ってか、アフリカ奥地でGSMエリア外の協力隊隊員にもいいんじゃないかなぁと思うんですけど。2005~2007年頃でも携帯電話エリア外の任国の隊員が定時連絡に無線機を使っていたとか聞いてますし。

 ってか、次回ドーハに行ったときに本体を安売りしてなかったら買いませんけどね(笑)。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30