-天気予報コム-

Flag counter

« ASUSのネーミングの由来 | トップページ | USB接続外付けHDDケースに2TBのHDDを入れてみた その2 »

自動車運転免許を更新してきた

 誕生日が近づいたという頃で、自動車運転免許を更新してきました。
 で、大阪では2009/06/01から本籍表示が無くなり、ICチップにそれらの各種情報が入ってます。
 でも、そのICカードリーダは現時点ではほとんど普及していないらしく、光明池自動車免許試験場で2台しかありませんでした。とりあえず、デジタル物好きなので早速触ってきました。他の人は誰も見向きもしてませんでしたが。

 筐体はちょうどヤマダ電機のポイントカードリーダマシンくらいのサイズです。
画面はこんな感じ。蛍光灯が反射して見にくいのは勘弁してください。

Sa3e0146

で、免許証を所定の位置に置くと8桁の数字の暗証番号(更新時に設定させられました)を入力します。
Sa3e0147


 そうすると、免許証表に記載されなくなった本籍情報とかも閲覧できます。
Sa3e0148

 ちなみに暗証番号の入力間違い3回でロックがかかるみたいです。WikipediaによるとICチップのタイプはISO/IEC14443タイプBとのこと。Felicaとは互換性はないようです。

« ASUSのネーミングの由来 | トップページ | USB接続外付けHDDケースに2TBのHDDを入れてみた その2 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ASUSのネーミングの由来 | トップページ | USB接続外付けHDDケースに2TBのHDDを入れてみた その2 »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31