-天気予報コム-

Flag counter

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

自動車運転免許を更新してきた

 誕生日が近づいたという頃で、自動車運転免許を更新してきました。
 で、大阪では2009/06/01から本籍表示が無くなり、ICチップにそれらの各種情報が入ってます。
 でも、そのICカードリーダは現時点ではほとんど普及していないらしく、光明池自動車免許試験場で2台しかありませんでした。とりあえず、デジタル物好きなので早速触ってきました。他の人は誰も見向きもしてませんでしたが。

 筐体はちょうどヤマダ電機のポイントカードリーダマシンくらいのサイズです。
画面はこんな感じ。蛍光灯が反射して見にくいのは勘弁してください。

Sa3e0146

で、免許証を所定の位置に置くと8桁の数字の暗証番号(更新時に設定させられました)を入力します。
Sa3e0147


 そうすると、免許証表に記載されなくなった本籍情報とかも閲覧できます。
Sa3e0148

 ちなみに暗証番号の入力間違い3回でロックがかかるみたいです。WikipediaによるとICチップのタイプはISO/IEC14443タイプBとのこと。Felicaとは互換性はないようです。

ASUSのネーミングの由来

 ネットブックの先駆けとも言えるパソコン『EeePC』で最近はマニアだけではなく一般人にもそこそこメーカー名が知られるようになったASUSTeKですが、ふとサイトを訪れるとネーミングの由来が書いてました。
http://www.asus.com/ContentPage.aspx?Content_Type=AboutASUS&Content_Id=9

 ギリシャ神話に出てくるペガサス(Pegasus)の最後の4文字から取っているとのことです。ペガサスは芸術や学問でのひらめきの象徴だとか云々書いてます。そんなに難しくなく長い英文じゃないので、お暇なら読んでみてはいかがでしょ。ま、私は辞書を使わない範囲でざっくりとしか読んでませんけどね(笑)。

USB接続外付けHDDケースに2TBのHDDを入れてみた

 先日、秋葉原にて大枚をはたいて2TB HDDを2台も買ってしまいました。クレバリーが一番安かったようですが、ぼやぼやしている間に売り切れになってしまったっぽくチョイ凹みました。メーカー取り寄せなんてアキバじゃ待ってられませんしね。

 で、結局ツクモでSeagate製 Barracuda LP ST32000542ASを19980円でカード払い(現金でもポイントが付かないと言われたので)、WesternDigital製 WD20EADS (2GB)をT-ZONEで19780円で買いました。同じモデルを2台購入でも良かったのですが、経験上同じ時期に同モデルの同ロットを購入した場合、片方が壊れるともう片方も早々に壊れる可能性が高いというリスクを避けました。

 今回コストパフォーマンスの非常に悪い2TB購入したのは、海外に出る際容量対重量比の良いものが必要だったからです。重量制限がなければ同じ値段で1.5TBを4つ買えたんですけどね。さすがにパソコンとかも持って20kgと手荷物に入れるにはこれくらいの努力をしないといけないし、EMSじゃこんな精密機器を送るとパクられる可能性大だから仕方なかったりします。

で、手持ちのUSB外付けケースに2TBのHDDを入れてみて認識するか早速実験です。

■使用外付けHDDケース
○オウルテック製 OWL-EGP35/EU
http://www.owltech.co.jp/products/drive_case/EGP35/EGP35EU.html
<特徴>
・冷却ファン8cm吸気ファン(冷却ばっちりtyphoon)
・アルミケース
・eSATAコネクタ付き(でもケーブル持ってないので使ってない)
・ACアダプタ(普通サイズ)
 INPUT:100-240V 0.8A(50-60Hz)
 OUTPUT:12V2A

○Groovy製 SATA2-CASE3.5BK
http://groovy.ne.jp/products/hddcase/sata2_case35.html
・冷却ファン無し
・アルミケース
・ACアダプタ(大きめ)
 INPUT:100-240V 1.1~1.6A(50-60Hz)
 OUTPUT:5V2A、12V2A

■使用HDD
Seagate製 Barracuda LP ST32000542AS (2GB)
WesternDigital製 WD20EADS (2GB)
Seagate製 Barracuda 7200.11 ST31500341AS (1.5GB)→元々2台持ってたので一応比較のため記載。

■使用環境
Lenovo ThinkPad X61
Windows XP SP3

<結果>
○OWL-EGP35/EU
 ST31500341AS:認識OK(常用)
 ST32000542AS:認識・フォーマットOK
 WD20EADS:認識・フォーマットOK

○SATA2-CASE3.5BK
 ST31500341AS:認識OK(常用)
 ST32000542AS:認識OK
 WD20EADS:認識OK

 こんな感じで問題なく認識しました。まぁ1.5TBは500GBプラッタ×3で、2TBは500GBプラッタ×4なので問題は出ないと予想してはいましたが。あと、これらのHDDケースは100-240V対応なので海外での使用にもOKそうです。
 そういや、手持ちのバッファロー製HD-CE1.0TU2(外付け1TBHDD)のACアダプタ見ましたが、これも100-240V対応と書いてました。最近はメーカー製外付けHDDでも100-240V対応なんですなぁ。公式には国内利用のみで海外利用はサポートしてなさそうですが。このケースもバラして2TBのHDDを突っ込んで認識するかじゃんカーのようなことを試そうとしましたが補償が無くなるのとねじ無しプラスチックケースは開けるのが面倒なのでパスです。

あ、そうそうウチの500GB以上のHDDは現状こんな感じです。
Seagate製
Barracuda LP ST32000542AS (2GB):今回購入
Barracuda 7200.11 ST31500341AS (1.5GB)×3:2つは上記のケースで使用。1つはデスクトップPCに内蔵
Barracuda 7200.10 ST3500630AS (500GB):デスクトップPCのシステムドライブに使用
WesternDigital製 WD20EADS (2GB):今回購入
WesternDigital製 WD10EACS (1GB):デスクトップPCに内蔵
バッファロー製HD-CE1.0TU2(DiskInfoによると中身はWD10EAC 1TB)
Samusung製 HD103UI (1TB):割と最近購入:デスクトップPCに内蔵
HGST製 HDT725050VLA360 (512GB):Linuxサーバで24時間使用なので、1~2年内には天に召されるでしょう。

 なにげにSeagate製が最近多いですよね。発熱は多いけど、熱では壊れにくいというパソコンショップの店員のアドバイスを信じて購入してます。いずれもファームウェアの不具合には該当しなかったし、ウチではSeagateのHDDは壊れたことがないんで。HGST製はウチでは2.5インチでも3.5インチでも最も故障率が高いので、最近は購入を避けてます。Samusungも相性が出やすいと聞くんですがチャレンジャーしてます。今のとこ問題はないですし。

合計12.5TBですかな。これに2.5インチHDDがX61で320GB(WD3200BEVT)、外付けで250GB(WD2500BEVE)、80GB(FUJITSU MHT2080AT)、40GB(IBM IC25N040ATCS04-0)があります。何に使うかは聞かないでください(笑)。MSDNのISOイメージとか複数箇所へのバックアップの分散などいろいろです。

 次は2TB HDDが2台搭載可能で冷却ファン付きで100-240V対応ACアダプタな外付けケースを探そうかと考えてます。もちろん軽量で安いのがよいですが、壊れにくいのが一番重要だったりします。まぁ、近日中に購入すると思うのでまたレポします。
 なお、T-ZONEにて聞いた結果3.5インチHDD2台搭載タイプで2TB対応を正式に謳っているのは、センチュリーのニコイチBOX CTC35SU2位だそうな。
http://www.century.co.jp/support/faq/ctc35su2.html

 ま、この製品ちょっと高めなので他の製品も検討してみます。

今日は充電

 昨日、伊豆から帰ってきました。

 伊豆では9/19(土)からジブチ隊員仲間の実家にお邪魔して海の幸をたらふくご馳走になりました。金目鯛の煮付けに、鯵の刺身などとたっぷりのビール。

9/29(日)は、少し酒が残っているようなないようなで、伊豆の踊子や天城越えで有名な天城峠とその近くの八丁池まで登ってきました。大体、上りが2時間15分、下りが1時間20分程度でした。距離は6km位かな。その後温泉でまったり、夕食でこれまた新鮮な海の幸なお寿司や静岡の地酒をご馳走になりました。

 9/21(月)の最終日は『バナナワニ園』に行ってきました。ナイトスクープ的にはパラダイスかなと思いましたが、結構人も多く来てました。温泉の熱を利用して、ワニとフラミンゴとレッサーパンダを飼育して、熱帯の植物園のある施設でした。お土産も結構豊富で、バナナワニのちっちゃなぬいぐるみを買ってしまいました、かわいいです。最後はエビフライの美味しいウナギ屋で昼食を取ってから、解散でした。ま、集まったのは3人ですが、実は9/24にジブチ隊員帰国お疲れ会で会うので、別れは全く寂しい感じはなかったです。でも、じっくりいろいろな話が出来て飲み会だけで会うのとはまた違う話が出来ました。
 何から何まで、お世話になってホント感謝感謝です。
ちなみに美味しいご馳走のおかげで帰宅後量ると、体重が1kg増えてました。


 直帰したら21時には自宅に帰れましたが、引っ越しの際の固定電話とインターネット接続の導入に関して相談を受けたので、ちょっと寄り道してプチコンサルタントしてました。

 ひかり電話とIP電話の微妙な違いについてちょっと勉強になりました。フレッツひかり電話だと電話の品質が上で050じゃなくて普通の06などの市外局番が使えて、NTT系のフリーダイヤルなどのサービスが使えるとのこと。
 050だとフリーダイヤルもつかえないらしい。で、050は主にプロバイダがサービスを提供しているらしい。で、ADSLだと回線速度の関係で普通の06などの市外局番は付与できないらしいです。

 今の時代、固定電話の必要性はホント下がっていますねぇ。IP電話で06などの市外局番が使えるのは知りませんでしたし。うちはBBフォンなので、IP電話といえば050だと思っていましたし。

 あとは、処分したいデスクトップを買わないかとお話を持ちかけておきました。商談成立の方向です。
 でも、一番の収穫はお初に会う犬に懐かれたことだったりして(笑)

 今日は予約していたDVDが届いた旨のメールが図書館から届いていたので、運動がてら自転車で行ってきます。そーいや、天城越えの山登りの筋肉痛が今頃やって来ました。すぐに筋肉痛が出ないのは、年を取った証拠ですな。ま、動けないほどの痛さじゃないですがね。あ、でも雨が降ってきたから自転車は止めかも。

 とにかく、今日はあまり体を動かさず充電の予定です。

アルジェリアに日本の携帯でローミングした際の料金や今の携帯をどうすべきかとか

 アルジェリアネタです。っていうか、携帯電話マニアネタって言った方がよいかも。
 日本の携帯をアルジェリアに持って行ってローミングした際の料金が気になりましたので調べました。私はdocomoの携帯は持ったことがないですが(NTTPersonalのPHSは持ってたことがありますけどね。今でも家電話の子機で使ってます)、一応調べておきました。

○AU
http://www.au.kddi.com/service/kokusai/gsm/service/area_ryokin/africa.html

○softbank
http://mb.softbank.jp/mb/international/area_price/area_search/?id=537152337&back=6

○docomo
http://area.worldwing.nttdocomo.co.jp/search/index.php?procType=showCityListAll&countryId=00009

 えーと、softbankボリ過ぎです。通話・着信・SMS送信など他社の1.5倍くらいします。SMSの受信専用であれば無料なので使えそうですけど。skypeでSMSの送信機能があるので、これと組み合わせればsoftbankも使えそうですが。
 あと、アルジェリアはW-CDMA(3G)非対応で、GSMのみ(900/1800のデュアルバンド)です。私のAUの携帯はGSM機能がないので使う場合はUSIM差し替えすることになりそうです。softbankの方はGSM対応の機種しか持っていないので問題ないです。あ、2Gのプリペイド携帯はPDCだから非対応ですがね。
 あとは携帯自体が仕事をする先で通話エリア内かってのも問題ですけどね。多分大丈夫だと思いますが。

■携帯を解約すべきか?
  とりあえず、携帯は解約せず持っていって電話はSkypeInに転送がよさそうかな。あまり長電話されると困るので(携帯からSkypeInの050番号に転送する電話代は私持ちになるんで)、SkypeInの電話番号(050-XXXX-XXXX)を日本の人に通知することになるかなぁ。

SkypeInについては以下が参考になります。
http://www.skype.com/intl/ja/allfeatures/onlinenumber/

■携帯メールについて
 メールサービスはアドレス保持のために契約するけど、各社以下のようにするかな。

○AU
 ローミング中はAUはすべてauoneに転送して閲覧(今まで通りの設定)。携帯端末では自動受信しないようにする。また、現状はパソコンメールを携帯に転送しているけどこれは停止。まぁ、GSMエリアでは携帯端末が変わるので自動受信しないと思うけど。SIMロックフリーでGSMエリアで使える携帯は2つあるのでどっちかを持っていくかな。


○softbank
 SMSの受信は無料なので冒頭のみ受信にしておく。ロングメールは受信しないようにする。

■料金などサービスについて
とりあえず、こんな感じで考えてます。

○AU
 ダブル定額ライトは解約。料金はシンプルプランなので最低のSSコースにしておく。あと、家族割も入っているので、「くりこし」から「分け合い」に変更しておく。


○softbank
 旧ホワイト学割の契約なので3年間基本料金とパケットし放題+S!ベーシックパックが付いてて基本料金無料です。よって、そのままにする。ただ、あんしん保証パックについてはパックに加入1年目ちょうどの時に無料サービスの電池を請求後、解約。2008年2月から加入なので、3年後の2011年1月からは通常のホワイトプランに戻るのでそこからは月980円+S!ベーシックパック+ユニバーサル料8円の支払いになるけどまぁ仕方ないか。でも、S!ベは別になくてもいいかも。softbankのメアド宛には基本的にsoftbankの人からしかメール来ないし。

 あと、8円携帯(スーパーボーナス一括で購入した携帯)が2008年1月から契約のと同年2月から契約のがあるので、それぞれ25ヶ月目(2010年2月と3月)には解約しないと980円+8円が掛かってしまうなぁ。タイミング良く一時帰国出来れば解約の方向ですな。

 現状2GのソフトバンクプリペイドサービスなPDC携帯は2009年9月末に電話番号有効期限が切れるのでチャージしつつ、3Gに移行かな。キャンペーンで720日は番号が有効になるし。キャンペーンページはこちら。
http://mb.softbank.jp/mb/support/3G/2G_end/prepaid.html
 なお、3Gに移行してもプリペイドサービスは海外ローミング非対応なので、家にSIMカード置きっぱなしで行くつもりです。受信専用携帯は便利なので、手放せません(持ち歩いてはいないけどね)。ただ、2011年9月末に携帯番号がまた無効になるので、日本にいるうちにWeb経由でこの時期にオンラインチャージが出来るように設定しておくかな。その為にはまずプリペイド携帯をMy Softbankへ登録しないといけないっぽいんで早速登録しておきました。
http://mb.softbank.jp/mb/prepaid/add/credit.html

 そういや、このオンラインチャージが日本国内からしかできなかったら凹みそう……。と、思ったらこんな記述がありました。『※ 海外にてリチャージをされる際は、事前に国内での暗証番号(PIN番号)の取得をお願いします。事前に日本国内にてPINの取得をされていない場合、海外では、リチャージができません。
ご注意願います。

https://mb.softbank.jp/scripts/japanese/online_shop/e-top_up/loginForm.jsp
PINコードさえ取得しておれば大丈夫みたいね。


○Willcom
 あ、PHSの契約も2009年4月末(5/15締め)からしてるから、これも縛りが切れる24か月目ちょうどで解約しないと損するなぁ。AUも2年縛りがあるけどそもそも解約する気がないので問題ないけど、こっちは24ヶ月後の2011年4月に解約予定なんでちょっと面倒かも。またPHSはアルジェリアでは全く使えないんで、W-SIMと通信アダプタは置いていくの決定だな。W-ZERO3はスケジュール管理に使えそうなので持っていくと思うけど。

 まぁ、携帯電話に関する懸念はこんな感じかな。PHSの解約時期が一番厄介そうです。

アルジェリアへの荷物に関する禁制品とか送料について

 訳あって、アルジェリアに荷物を送ることに関する情報を調べてます。というか、仕事で2年間アルジェリアに行くことになったんで色々情報を集めているわけです。荷物の発送に関しては重要な情報です。ま、blogの方にも色々アルジェリア情報集めて書いていこうかと思います。

 で、発送方法は基本的にアフリカだとEMSか航空小包を利用することになりそうです。船便の遅さはジブチにいたときに痛感しましたからね。

■重量制限について
http://www.post.japanpost.jp/cgi-kokusai/country_hikaku.php?cid=5
抜粋しました。SALが使えるのはジブチよりお得ですね。ちゃんと届くかインシャラーですが。

特別郵袋郵便物:30kg
航空便小包:30kg
SAL小包:30kg
船便小包:30kg
EMS:20kg


■料金について
料金は大体こんな感じです。以下のページで調べられます。送付手段と重量区分の一覧表があればありがたいのですが、日本郵便も分かってないですなぁ。
http://www.post.japanpost.jp/cgi-charge/index.php

○特別郵袋郵便物の場合(書籍ばかり送る場合)
 航空便:30kgで34300円、25kgで28800円、20kgで23300円、15kgで17800円
 SAL:30kgで28900円、25kgで24100円、、20kgで19300円、15kgで14500円
 船便:30kgで13450円、25kgで11200円、20kgで8950円、15kgで6700円

特別郵袋郵便物の詳細は以下にあります。
http://www.post.japanpost.jp/int/service/s_printed_matter.html
 郵便局に持ち込みしか扱っていないようで、かつ取扱郵便局が限られているようです。大阪府だと『大阪支店、大阪西支店、大阪東支店、大阪南支店、堺支店、吹田支店、天王寺支店、布施支店、八尾支店、大阪中央郵便局、北浜郵便局及び船場郵便局』で取り扱いしているようです。

○通常小包
 EMS:20kgで48400円、15kgで37900円
 航空便:30kgで59800円、25kgで51800円、20kgで43800円、15kgで35800円
 SAL:30kgで37050円、25kgで32050円、、20kgで27050円、15kgで22050円
 船便:30kgで13250円、25kgで11500円、20kgで9750円、15kgで8000円

 必要な本は航空便、暇つぶしでゆっくり付いていい本は特別郵袋郵便物の船便ですな。
 まぁ30kgに耐えられる丈夫な箱があれば、航空便で服と書籍と食べ物を一緒に送るのがよさげですが。
中身は開封されるらしいけど、本とかはちゃんと届くらしいのでまぁ酒を入れていなければ大丈夫かな。ジブチの時はHDDでもEMSでちゃんと届いてましたが、アルジェリアは届くとは限らないですからHDDとか精密機器は絶対に飛行機で手荷物持ち込みですけど。

 ジブチに送った経験から、EMSで20kg×2コースかなぁ。あるいは書籍以外はEMSで20kgが1つ、書籍は特別郵袋郵便物の航空便30kgが1つでもよいかも。ま、そんなに本を持ち込んで読まない気もしますが。ジブチじゃ読まないで健康診断で訪れたエチオピアから日本に送り返した本もありましたし(ジブチよりエチオピアの方が送料が安かったので)。


■日数について
上の料金を調べるページで本来は調べられるはずですが、なかったです。完全にインシャラーの世界ですね。


■禁制品について
 で、『禁制品』こと郵送じゃ送っちゃダメよんなものについて調べました。
http://www.post.japanpost.jp/cgi-kokusai/nonmailable_articles.php?p=3&cid=5

 いやぁ、色々ありますね。突っ込みどころ満載なので、幾つかピックアップしました。

公序に反する物品
 要するにエッチな物品ですな。まぁ、普通ムスリム国じゃ当たり前ですね。日本への持ち込みも一応ダメでしょうけど。ちなみに余談ですが、ドバイの空港で漫☆画太郎のマンガの単行本が下品ということで没収されたという話を聞いたことがあります。

麻薬
 ま、持ち込むなんて論外です。国によっては死刑ですから。

避妊用物品
 コンドームやらピルやらでしょうか。ジブチじゃ普通にコンドームは病院で配ってましたけど、厳格なムスリム国歌では、避妊行為自体がダメというわけなんですかねぇ。町中でも売ってないということですな。

古物
 なんだかよく分からないものが出てきました。「使用した形跡のある服飾品、毛布、台所・食卓・寝台用白布、布製の室内装飾品、はき物及び帽子」が該当するらしいです。これって自分の服を送ってもNGなのかとガクブルものです。

幸運の手紙
 さらに訳が分からないものが出てきました。不幸の手紙ならOKなんでしょうかね。

ThinkPad T42が不安定なので原因と対策を調べてみた

 元メインマシンだったIBM製のThinkPad T42が以前から不安定でした。無線LANをONにするとブルーバックになるのが最も問題でした。
 で、人に譲ろうかとも考えていたのでついでに出荷時の状態にリカバリをかけてみました。すると、リカバリの途中でデバイスドライバの導入時にまたブルーバック。何回やっても同じところで引っかかりました。無線LAN周りが問題なのかと予測を立ててBIOSで無線LAN機能をDISABLEにしたところ、無事セットアップは終了しました。
 このような状態ではオークション出品や、S○FMAPに売却してもジャンク扱いになりますので、制限付きで人に譲った方がよさげです。が、譲る相手はネットに繋いで使う予定はないとのことなのでまぁこの状態でも大丈夫かなと思います。どうしても、無線LANが必要であれば外付けUSBかPCカードタイプのを使えばいいだけだし。DVDが見れてCDが焼けてiPodが繋げたらよいとのことなので、この条件は5年前のスペックのノートPCですが充分に満たしているでしょう。

 ということで、問題の特定は無事出来ました。めでたしめでたし。ですが、リカバリ直後はXPのSP1。ここから色々Microsoftの修正パッチを当てたり、Lenovoのドライバをアップデートしたり、無料のアンチウイルスソフトを入れたり、OpenOffice.orgを入れたりしていかないとダメです。難しくはないけど手間が掛かりますわ。

大手家電店などのポイント失効期限について調べてみた。

 海外に長期間出ていて家電販売店などのポイントが失効する場合がありますよね。
 ということで、どのような条件でポイントが失効するかちょっと調べてみました。

○ヨドバシカメラ
http://www.yodobashi.com/ec/support/member/pointservice/gold/index.html

○ビックカメラ
http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/service/bcp_regulation.jsp

○ヤマダ電機
http://www.yamada-denki.jp/sevice/pointservice/index.html

○ソフマップ
http://www.sofmap.com/kiyaku/kiyaku_002.html

 ヤマダ電機以外は最終利用日から2年経過で失効、ヤマダ電機は同1年間で失効とのことです。ヨドバシのポイントは結構貯まっているので使い切らないとなぁ。


危険物取扱者免状写真書き換え

 先日、危険物取扱者免状が10年で写真の書き換えが必要なため、消防試験研究センターに申請に行きました。
で約2週間ほど後の8/26には出来上がっていたのでしたが、取りに行くのをすっかり忘れていて9/4に取りに行きました。前の免状は学生時代に再発行したときに撮った写真だったので、ちょっと年を取ったなぁという感じです。
あ、そうそうサイズがテレフォンカードサイズになってました。テレカなんて最近持ちあるく人もほとんどいない気がするので、自動車運転免許証サイズというべきでしょうか。そういえば、7月に取得した潜水士の免状も同じサイズでした。
 次の写真書き換えによる更新は平成31年。どんなおっさんになっていますことやら。あ、既におっさんと言う突っ込みはなしね。

4度目の挑戦

先日フランス語教育振興協会から2009年度秋期仏検の受験要項が届きました。毎回受験してると郵送してくれるんですな。便利でありがたいです。
 ということで、2009年度秋期仏検2級の方申し込みました。今回で4回目の挑戦です。今度こそは受かりたいですなぁ。
ってことで、今回はちゃんと勉強しなくちゃ←今までちゃんと勉強してなかったってことですな。

 妥協して準2級とのダブル受験も考えましたが、今のレベルをはかるのが目的でなく、2級に合格するのが目の前の目標なのでそれは却下しました。そもそも午前が準2級、午後が2級なので集中力が持たないという問題もありますし。受験会場はいつもの如く関大千里山キャンパスなのかなぁ。遠くて嫌なんだけど。

eBayでsansa用USBケーブルを購入してみた

 前のネタはこれかな。
http://platon.cocolog-nifty.com/lovelovejank/2008/12/mp3sansa-c250-b.html

 SANDISK製のDigital Audio Player(DAP)のSANSA c250を持っているわけですが、パソコンと繋ぐ際のコネクタが独自レイアウトです。物理的にはiPodのものと似ているらしいですが、もちろんこれとも違います。
 付属の独自コネクタのケーブルで充電も行うので、なくすと非常に困ったことになります。ってことで、安く売っていないかと探してみましたが、日本ではこれとかこれのように売り切れです。
 さて、どうしたものかと考えて某巨大掲示板のスレを見るとeBayで2ドルほどで購入できるとの情報がありました。eBayは利用したことがなかったですが、以下のページを見たらアカウントも簡単に作れました。支払い手段であるPayPalのアカウントは既に作ってあったので、若干楽でした。
http://www.uriuri-kaigai.com/ebook/index.html

 んで、http://www.ebay.com/で「sansa USB」をキーワードに検索したら発見! 送料込みで1.99USD。巻き取り式じゃないけど安いんでまあいいか。アメリカだとSANSAはそこそこ人気があるようなので安く買えるもんなのですな。あ、購入したSHOPは香港発送でしたけどね。あとは届くのをゆっくり待つだけですわ。eBayってオークションだけだと思ってましたが、そうじゃないみたいですな。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31