-天気予報コム-

Flag counter

« mbookで実験その3:「クラスタサイズ16KBのNTFSパーティションにSP3適用済みWindowsXP Tablet PC Editionをインストール」 | トップページ | 抽選で当選 »

mbookで実験その4:「ファームウェアバージョンアップ(M29→M30)」

 今回は道具さえそろっていたらさほど手間な作業じゃありませんでした。
<準備物>
 USB接続FDDとフロッピー
<使用ソフト>
以下でダウンロードしたファームウェアバージョンアップソフトウェア
http://www.i-mbook.com/service/download_view.php?num=1&id=5&record_start=1&x=3

BIOSで確認すると私の所のmbookのファームのバージョンはM29だったので、上記のバージョンはM30で要バージョンアップです。翻訳サイトの直訳によるとこんな感じでした。

----------------------------------------
MICOM ID:
- M_30

ID確認方法:
- 起動直後 'del' 背を押して Micom ID 確認
: IDが等しければ UPDATE しないでください

HISTORY:
- 自然放電改善

UPDATE 方法:
1. 添付ファイルの圧縮を解除して USBに保存
2. USB DOSBOOTで実行
3. EC30.bat 実行
4. GOOD bye メッセージ出れば田園除去後再起動

注意事項:
1. 絶対 USB キーボードを挿入して update 進行しないでください.
(USB ハーブ使用も禁止, Mini USB 端子に memory stickだけ連結してください)
2. "Good bye" メッセージ出る前まで絶対パワーを Offするとか,
Batteryが放電してはいけないです(バッテリーと ACアダプタ皆挿入後 update進行)
3. UPDATE 進行中 USB Memory stickをとり除かないでください
4. 1,2,3番(回)注意事項を守らない時動作に深刻な問題が発生することができます.
----------------------------------------

 ということで、XPにてFDをフォーマットしつつ起動ディスクにした後、サイトからダウンロードした、ec.exe、ec30.bat、m_30.binをFDにコピーし、mbookにFDDを繋ぎ、このFDで起動しました。
 で、ec30.batを実行してしばし待つと……バージョンアップ成功です。再起動後BIOSを確認するとバージョンはM30にupされていました。めでたしめでたし。これで自然放電もましになるかな。昨日はシャットダウンしても1日で30%近く放電していたからなぁ。

« mbookで実験その3:「クラスタサイズ16KBのNTFSパーティションにSP3適用済みWindowsXP Tablet PC Editionをインストール」 | トップページ | 抽選で当選 »

mbook」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« mbookで実験その3:「クラスタサイズ16KBのNTFSパーティションにSP3適用済みWindowsXP Tablet PC Editionをインストール」 | トップページ | 抽選で当選 »

無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30