-天気予報コム-

Flag counter

« 吉野にお花見 | トップページ | バイク用ETC車載器購入~♪ »

DiCEの導入

いつもLinuxサーバを入れ直すたびに同じ作業をするのが面倒なのでメモをしておきます。

 自宅でDynamicDNSサービスを昔から利用してますが、IPアドレスの更新にDiCEと言うソフトを使用しています。
Windowsバージョンもありますが、LinuxサーバがあるのでLinux版の方を使用しています。
http://www.hi-ho.ne.jp/yoshihiro_e/dice/linux.html

設定に関しては以下が参考になります。
http://www.intellect.co.jp/pc_unix/ddns.html

で、こいつを起動時に自動実行させる方法ですが、googleさんに聞くと/etc/rc.d/rc.localに直接コマンドを書く形式のものが多いようです。私的には/etc/init.d/配下に各デーモンで独立した起動スクリプトを置くのを好むのでその方法を書いておきます。まぁ、この記述を利用する方は分かっておられると思いますが、以下の記述では/usr/local/bin配下にDiCEを導入した場合の例ですので。

----------------------------------------
#!/bin/sh
# description: Start/stop Diced
# chkconfig: 2345 99 99

case "$1" in
'start')
/usr/local/bin/DiCE/diced -d -l >/dev/null 2>&1 touch /var/lock/diced
;;
'stop')
echo "Shutdown DiCE" PID=`ps -aefw|grep "/usr/local/bin/DiCE/diced -d -l" |grep -v "grep"|awk '{print $2}'`
if [ ! -z "$PID" ] ; then
/bin/kill -9 ${PID} 1> /dev/null 2>&1
fi
echo
rm -f /var/lock/diced
;;
*)
echo "Usage: /etc/init.d/diced {start|stop}"
exit 1
;;
esac
exit 0
----------------------------------------
 で、これを/etc/init.d/dicedとして保存し、chkconfig --add dicedを実行すればOK。
 ホントはstatusも取得出来るようにしても良いのですが、面倒なので省略してます。
 あ、この方法はRedHat系の作法です。UbuntuなどDebian系ではchkconfigコマンドは使わないんであしからず。

 そうそうこのDiCEのLinux版は結構古いので文字コードはEUCを吐きます。初期設定時やeventログ閲覧時はコンソールの文字コードをeucに変えないと文字化けしてしまうのでご注意を。もしくはnkfコマンドにログを食わせるのも手ですかな。

« 吉野にお花見 | トップページ | バイク用ETC車載器購入~♪ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 吉野にお花見 | トップページ | バイク用ETC車載器購入~♪ »

無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30