-天気予報コム-

Flag counter

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

LPIC Level2結果

前回ネタはこちら。随分試験日程を後に引き延ばしてしまったもんです。
http://platon.cocolog-nifty.com/lovelovejank/2008/12/post-ca9d.html

で、先ほどようやく受験してきました。結果はこんな感じ。

LPI Level2 Exam 201
あなたの得点:530 必修合格点:500
結果:合格











セクション正答率
Linux Kernel 50%
System Startup57%
Filesystem70%
Hardware54%
File and Service Sharing37%
System Maintenance16%
System Customization and Automation100%
Troubleshooting45%

LPI Level2 Exam 202
あなたの得点:410 必修合格点:500
結果:不合格









Networking Configuration46%
Nail & News15%
DNS40%
Web Services83%
Network Client Management50%
System Security50%
Network Troubleshooting100%

 ……とまぁLevel1の時と同じで半分しか合格できませんでした。特に普段使っていない分野の正答率はすこぶる悪いのが現れてしまいました。サーバアプリの設定とかちゃんと実際に運用して覚えないとなぁ。

 で、明日4月から出題範囲も変更するのですぐに受験し直すつもりはないです。とはいえ、半分だけ合格して放置するのもアレなので、そのうち受験しないとなぁと思います。
http://www.lpi.or.jp/exam/index.shtml

さて、気持ちを切り替えて情報セキュリティスペシャリスト試験に向けて勉強しなくちゃな。

JICAボランティア調整員二次選考結果

ようやく、選考結果通知メールの方が届きました。
 相変わらずFromヘッダにメールアドレスを入れないという信じられないメール設定でしたけど。おかげでまたもやプロバイダの方でSPAMメール扱いになっていました。一次選考結果通土メールでもこれと同じ設定で、「こちらの送信設定は間違っていない」とJICA側は宣ったわけですから、まぁ今回苦情を入れても設定が非常識であることは認めないでしょうけど。

 さて、メールヘッダがダメダメなのはさておき、結果です。

『さて、第二次選考の結果をもとに慎重に詮議を重ねましたが、この度は残念ながら貴意に沿いかねる結果となりましたので、ご連絡申し上げます。 』

と言うことで不合格でした。

 ま、ジブチに派遣でないのが先週の時点で分かっており、ジブチ以外の国にはあんまり行きたくはなかったので正直ほっとしています。
なので、7月のジュニア専門員を目指して再出発です。

 3月末(って明日やん!)はLPICレベル2試験、4/19は情報処理試験、6/21は仏検2級と目標はたんまりあります。それに4月から放送大学も継続入学、フランス語学校も復帰です。

 気を取り直して前に進みます!

久々に中古PC(FMV-K601)を買った

 中古デスクトップPCを久々に購入してしまいました。ジャンクじゃなくて、初期不良対応ありのB級品ですが。FMV-K601という液晶一体型のPCです。本体5399円+送料700円でした。

 買ったのは電脳売王でです。1度目に到着したのは液晶画面が割れているという不良品でした。まぁ、ネットでのこのショップの評判は色々と聞いてたので覚悟はしてましたが。とりあえず、店に連絡したら早々にメールに返信が来て、そのメール送信の2日後である本日、代替品が到着しました。
http://s04.megalodon.jp/2009-0319-1927-37/www.dennobaio.jp/asp/cgi-bin/shop.php?forward=gds_inf&back_screen=gds_srh&stock_no=51CE0101G2000041

 しかし何年ぶりだろ、メーカー製デスクトップPC買うなんて。あ、そもそも私は『新品』のメーカー製デスクトップPCは買ったことがないんで(笑)。
 そうそう、HDDは空でしたが、Windows2000Proのプロダクトキーが付いてました。なかなかお得です。
と言うことで早速Windows2000をインストールしました。無事に軽快に動作してます。まぁ、『Designed for Microsoft Windows XP』なシールが貼ってあるのでXPでも充分動作するはずなんですけどね。

FMV-K601のスペックはこんな感じです。
http://www.fmworld.net/biz/fmv/product/hard/vdt0304/spec_k.html
念のためWeb魚拓も取っておきます。
http://s01.megalodon.jp/2009-0325-1327-06/www.fmworld.net/biz/fmv/product/hard/vdt0304/spec_k.html

FMV-K601のドライバはここからダウンロードできました。
http://www.fmworld.net/biz/fmv/support/download/2003_1/desktop/

FMV-K601の取扱説明書はこちら。
http://www.fmworld.net/biz/fmv/support/fmvmanual/03kamiki/pdf/B5FH7981.pdf

 OSインストール前にちょっと筐体をバラしましたが、いや中の汚いこと。たばこのヤニが付いてなかったので良かったですが、埃だらけ。掃除機で吸い出しておきました。
 んで、メモリはPC2100のDDR-SDRAM 256MBが1枚搭載で、空きスロットが1つでした。最大搭載メモリが512MB×2=1GBなので、気が向いたら512MBでも増設しようかな。でも、Windows2000だと256MBでも充分動作するんで不要かなぁ。

とりあえず、母親用のWeb閲覧用PCに仕立て上げる予定です。

<2009/03/30追記>
先日、日本橋にて256MbitチップのPC2100 DDR-SDRAM 512MB(バルクだけどCFD販売のメモリ)を1枚増設しました。約1500円也。あまり起動速度とかは変わりませんでした、ちょっとがっかり。HDDがボトルネックっぽいですが、これ以上投資をする予定はありません。

旅立ちの見送り

 前回関連ネタはこちら。
http://platon.cocolog-nifty.com/lovelovejank/2009/01/--protrekget-e9.html

 昨日3/23に青年海外協力隊平成20年度4次隊ジブチ隊員の出国を関西空港までお見送りに行ってきました。
まぁ、第一目的はジブチの友人に購入依頼された腕時計を託すということだったりしますけど。嫌な顔せず物資運搬を引き受けてくれた新隊員に感謝です。

 今回は、久々に1隊次で4人という大所帯(他の国では4人位じゃ大所帯と言いませんが)で、途中のエチオピアまではエチオピア隊員やケニア隊員と同じ飛行機だそうで賑やかな雰囲気でした。
 私の時はジブチ隊員としては最後のフランス経由組だったうえ、同期が1人なのでこぢんまりとした旅でした。

 当たり前ですが、出国時の協力隊員はみんな意気揚々としてモチベーションに溢れた様子でした。その意欲を最後まで持ち続けていい活動をしてきて欲しいと思います。

 そうそう、私自身は先日ボランティア調整員試験を受けて、1週間以内には結果が判明する予定です。内々の情報では希望であったジブチへの派遣はない模様です。他の国に派遣か不合格かのどちらかになる訳です。

手応えあり!

今日は昼からTOEICの試験でした。今回でもう5回目かなぁ。
 今回は珍しく家から3駅程の距離にある某大学で試験だったので自転車で行けるな楽勝♪、と思ってました。が、前日駅前の自転車置き場に自転車を起きっぱなしだったのをすっかり忘れていて遅れそうになりました。coldsweats02結局、試験会場近くのホームセンターの駐車場に車を置いて試験に臨みました。bleah
 と、さいさきの悪いコンディションでしたが、試験を受けたら……おおっっ!flair リスニングを強化した効果がありました。リーディングも何となくスピードが上がった感じです。今回は間違いなく点数upupwardrightですわ。時間も今回初めて2分ほど余りましたし。とりあえず、目標の730点は突破してそうです。万が一点数が足りてなければ次回5/31の試験を受けるつもりですが、試験申込締め切りより前に今回の結果が出るはずなのでそれを見てから受験するかどうか決めようと思います。

 さぁーて、次はもう4回は試験日程を延ばした月末3/31のLPICレベル2をいい加減受けないとな。あとは4/19の情報処理技術者試験ですな。
ガムバラネバ。confident

@niftyがFAX出力サービスを廃止するらしい

 メールソフトからFAX宛に文書を送信するサービスを@niftyが提供していましたが、2009/03/26で廃止するそうです。
http://www.nifty.com/mail/fax/notice.htm
 家にFAXがないのと、海外からFAXを送信するのに重宝していたので残念です。まぁ、重宝と言っても今まで2回ほどしか使ったことがないんですけどねsweat01

 ってことで使えそうな代替サービスを探しました。biglobeが同様のサービスを提供しているとのことです。biglobeは月額無料のコンテンツ会員のアカウントを持っているのでちょうど良さそうです。
http://email.biglobe.ne.jp/fax/index-mp.html
ただ、コンテンツ会員だと、メールソフトからの送信は出来なくてWebメールからの送信のみになるようです。
http://email.biglobe.ne.jp/fax/use.html
 まぁ、数年に一度使う程度のサービスなのでそう不便には感じませんけど。

 余談ですけど、逆にFAXからの文書をe-mailで受信するサービスとしてd-faxと言うのも利用しています。こっちもほとんど使っていません。受信用電話番号(020-XXXX-YYYY)を維持するために三ヶ月に一回家の固定電話から掛けている(勿論FAX扱いじゃないので送信結果はNGになるけど)程度ですが。
http://www.d-fax.ne.jp/

いつの間にかhotmailやliveメールがメールソフトで利用可能になっているらしい

前回関連ネタはこちら。
協力隊員の立場でフリーメールサービスについて考察してみた
Windows Live メールでHotmailをオフラインで読み書きできるようにしてみよう

 最近までMicrosoftのhotmailはPOS/SMTPに対応していなくて、メールソフトで送受信しようとするとWindows Liveメールを使わないと利用できないと思ってました。が、非公式に2009年1月頃からPOP/SMTPによる送受信に対応しているそうです。「~@hotmail.com」、「~@hotmail.jp」、「~@live.jp」なメールアドレスでこの方法は有効とのこと。
http://slashdot.jp/article.pl?sid=09/01/16/0418253
 普段よく見るslashdot.jpやInternetWatch等でも照会していたのに何で見落としたんだろ?

 まぁ、それはさておきメモ程度に設定方法を残しておきます。
POP3サーバ(受信サーバ):pop3.live.com
→SSLによる暗号化を有効にしておくこと。ポート番号は995。
SMTPサーバ(送信サーバ):smtp.live.com:25
→TLSによる暗号化とSMTP送信時の認証を有効にしておくこと。ポート番号は25または代替ポート番号の587。

ウチでThunderbirdにて設定した例を挙げておきます。


01
<その1>
まず、「ツール」>「アカウント設定」を選択。

02
<その2>
まずは「アカウントを追加」から追加するのですが、後で設定を変更しないと行けないのでそこから説明します。
「アカウント設定」にて「メールアドレス」に「~@hotmail.co.jp」など自分のメールアドレスを入れておきます。


03
<その3>
「サーバ設定」にて「サーバ名」を「pop3.live.com」にします。
「ユーザ名」は先ほどの「メールアドレス」と同じものを入力します。
「セキュリティ設定」で「SSLを使用する」にします。これに伴い自動的にポート番号が995に変更されます。
「サーバ設定」の「ダウンロード後もサーバにメッセージを残す」にしておけば、メールソフトでもブラウザでも両方でメールを読めますし、バックアップにもなるのでチェックを入れておくのがお勧めです。


04
<その4>
「送信(SMTP)サーバの設定」で「追加」を選択します。


05
<その5>
「説明」欄は何でも良いですが、後で分かりやすいようにここでは「live.jp」としました。
「サーバ名」は「smtp.live.com」にします。
「ポート番号」は25でも構わないのですが、大抵のプロバイダでは25のままだとOutbound Port 25ブロッキングという迷惑メール防止のためにポート25でのSMTP通信をブロックする場合が多いので、ここは代替ポート(サブミッションポートとも言われます)としてよく使われる587を指定します。
「セキュリティと認証」で「ユーザ名とパスワードを使用する」にチェックを入れます。
「ユーザ名」はメールアドレスを入れておきます。
「保護された接続を使用する」では「TLS」を選択します。
これで「OK」を押します。

06
<その6>
さっきの「アカウント設定」に戻って、「送信(SMTP)サーバ」にて<その5>で設定した送信サーバを選びます。
最後に「OK」ボタンを押します。


これで、メールが送受信が可能か自分宛にテストメールを出します。その際、パスワードを聞かれますので、いつもhotmailのログインで使用しているパスワードを入力します。これで送受信が出来れば無事設定完了です。

サーバ再セットアップその2

 前回ネタはこちら。
http://platon.cocolog-nifty.com/lovelovejank/2009/03/post-c506.html

 大体セットアップは終わりました。あとはVNCサーバの設定(xinetdで起動して、接続時にログイン画面を出す)とsambaの権限の設定をちょっといじるくらいです。ま、別にサーバとして使うだけなので、runlevel 3で起動でもいいんですけどね。
 さすがに同じOSをほぼ同じ設定で何度も入れているのでまごまごすることも少なくなりました。webminのインストール&接続ポート番号の変更、sshdの待ち受けポート番号の変更、VMWare 1.0.8の導入とすんなりでした。
 あと気に付いたことが2点ありました。

 その1
今まで使っていたマザーボード「Jetway 945GCDMS-6H A2」だとモニタを接続せずにCentOS 5.2を起動するとX.orgの起動に失敗していたのが、「ASUS M2A-VM HDMI」に変更したら問題なく起動するようになりました。何が原因化の究明は面倒なのでしませんが直って何よりでした。

 その2
 VMWare Serverがいつの間にかVersion 2が出てました。64bitOSもゲストOSに対応とのことらしいです。が、管理コンソールがWebブラウザのみになったらしくこれを嫌って結局1.0.8を入れました。ローカルで使うより、LAN経由で使う方が多いんで。
 あと、CPUもCeleron 420(1.6GHz)からAthlon X2 BE-2350(2.1GHz)に変えたおかげでかなりVMWare Serverも快適に動くようになりました。ま、メモリも2GB→4GBになっている効果も多少あるかな。

サーバ再セットアップ

 前回ネタはこちら、かな?
http://platon.cocolog-nifty.com/lovelovejank/2009/02/pc-1df2.html

 デスクトップPCをクアッドコア化したため、元々使っていたパーツをサーバ機に回しました。で、サーバ機の変更点はこんな感じです。
CPU:Celeron 420(1.6GHz) → Athlon X2 BE-2350(2.1GHz)
RAM:DDR2 1GB×2=2GB → DDR2 1GB×4=4GB
マザーボード:Jetway 945GCDMS-6H A2 → ASUS M2A-VM HDMI
HDD: Seagate ST3500630AS(500GB) → Seagate ST3500630AS(500GB)

 ま、要するにケースとHDD以外全取っ替えです。
 CentOS 5.2だと再セットアップなしに自動認識するかなぁと思ってましたが、甘かったです。kernel panicでダメでしたorz。ということで、CentOS 5.2 64bit版を再インストールです。あー、めんどくさい。

ちなみにサーバ機から追い出されたCPUとマザーボードはケースを用意して後輩に譲るかもという感じです。
とりあえず、CentOSのインストールDVDを焼いた後、セットアップを始めたところです。

VIASOポイントプログラムでedyチャージによるポイントが付かなくなるらしい

 前回関連ネタはこれですな。
http://platon.cocolog-nifty.com/lovelovejank/2008/07/post_3046.html

 ふとWeb巡回していると、残念なニュースを発見。2009年6月からVIASOポイントプログラムでedyチャージによるポイントが付かなくなるらしいです。
http://www.nicos.co.jp/pc/info/090216.html

 ヨドバシの支払いをedyで行うと現金と同率のポイント還元があるにもかかわらず、edyチャージをクレジットで行うとクレジット会社のポイントも付いて二重でお得だった技が使えなくなると言うことですな。同様にamazonでedy払いしていた旨みもなくなるってことですな。

 さーて、4月にでも上限額までedyチャージするかどうか考えどころですな。今の携帯(W64SA)と前の携帯(W51SA)に貯めると60000ポイントまでチャージ可能ですけど。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30