-天気予報コム-

Flag counter

« 認知(BlogPet) | トップページ | ThinkPad X61のHDD載せ替え(160GB→320GB) »

ThinkPadX61到着&自分色に染めてやるぞ

 えーっと、前回ネタは以下です。
http://platon.cocolog-nifty.com/lovelovejank/2008/03/pc_2796.html

 とりあえず、昨日X61ことThinkPadX61が届きました。一回り小さいです。
 でも、これを書いているのはまだ旧PCであるThinkPadT42なんですねぇ。購入時そのままだとちょっと自分の使いたい環境ではないので。
 で、今どういった環境でどこに不満を持っているのかを説明します。
<現状>
・OSはWindowsVista Home Basic
・メモリは1GB+2GB(早速昨日日本橋でメモリを購入して増設済み)。
・HDDのパーティションはCドライブ+リカバリ用の隠し領域。

<不満点>
1.パーティションがシステム用とデータ用に分かれていない。
→T42の時からそうだし、これを分割するとリカバリ領域からリカバリが出来なくなるんで仕方ないんですけど。
これはいろいろ調べている限りではCドライブを分割してもCドライブだけリカバリというのが出来るみたいですね。
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd03.nsf/jtechinfo/SYJ0-0190EE1
http://melog.info/archives/2008/01/20231702.html
ちなみに手元にあるパーティション分割ソフトはAcronisのPartition Expart LE 2003ですが、Vistaの対応はアップグレードにて対応らしいです。ただ、アップグレードしたらソフトはAcronis Disk Director LE(Build 2172)になるみたいですけど。
http://www.runexy.co.jp/support/vista.html
http://www.runexy.co.jp/files/acronis/ddle_2172/update.html
 urlで気づきましたが、この製品の会社プロトンはラネクシーに変わったみたいです。


2.Vista Home Basicは仮想PCで使いたい。
Vistaをメインで使いたくない理由は以下のようにいろいろあります。
・Vista Home Basicではいろいろ制約がある。
・VistaはGUIがすっきりしていない。
・動作的にもちょっぴりもっさりしている。
・Vistaに対応していないソフトもある。

ということで、出来ればXP Professionalをメインに入れ替えたいんですわ。でも、Vistaが動作する環境は持っておきたいので、まるまる入れ替えるのではなく、XP Professionalが動作する環境内の仮想PCでVista Home Basicを動作できればこの不満点は解決可能。
 ちなみに、XP Proのライセンスはほかに持っているので、Vistaからのダウングレード権を行使するつもりはない。というか、Home BasicはXPへのダウングレード対象外なんですけどね。
http://www-06.ibm.com/jp/domino02/NewAIS/aisextr_l.nsf/ByLetterNo/LTS07032?open&cid=JPEN1482012&
 ちなみにパーティションを切ってVista用とXP用にドライブを分割するっている手もありますが、これならめどが付きそうです。が、それぞれの環境の切り替えに再起動が必要なのでそれはしたくなかったりします。ま、仮想PCでVista Home Basicが使えないなら仕方ないですけど。

3.プリインストールのVista Home BasicのHDDデータを仮想PCのHDDイメージに使い回したい。
でも、Vista Home Basicのインストール媒体があるのではなく、出荷時に戻すHDDからのDtoDリカバリか、そこから作成する(まだ未作成)CD or DVDのリカバリ媒体の中にVistaのデータが含まているだけだったりします。なので、Vistaをクリーンインストールできるわけではありません。今、HDDに入っているVistaのシステムイメージを仮想PCで利用可能(仮想HDDイメージなどに変換などして流用したいということ)に出来ればいいんだけど。
 VMWare Converterってのを使うか直接VMWareにて実HDDをマウントすれば何とかなるかなぁと思ってるのですが。似たようなことをやられている方もいるみたいです。が、自作機ではなくHDDのパーティションに特殊な細工をしているメーカ製PCであるX61で同じことが出来るかは微妙ですが。
http://d.hatena.ne.jp/kanbayashi/20071205/p1


 まぁ、3.に関してはかなり無茶な希望かなと思ってますけど。とりあえず、リカバリ用DVDを作成してからいろいろさわりまくろうかと思っています。なお、X61用のリカバリDVDの作り方は以下です。
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd06.nsf/jtechinfo/SYJ0-00FD13E

 でもデュアルブートにせよ、仮想PCを使うにせよVistaとXPの両方を入れるのだったら、HDDは250GBのに載せ替えが必要かな……。
 さて今日も今から日本橋出撃かな、どないしよっかな?

250GBだと10000円、320GBだと15000円くらいですな。
ちなみに私のところのX61に入っていたHDDはWesternDigitalのWD1600BEVS-08RSという5400rpmな160GBのSATA 9.5mmな2.5インチHDDでした。
http://www.wdc.com/jp/products/products.asp?DriveID=264

買ってすぐなのに改造を考えるとはまだまだ私もじゃんかーの魂は残ってますなぁ(笑)。

« 認知(BlogPet) | トップページ | ThinkPad X61のHDD載せ替え(160GB→320GB) »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 認知(BlogPet) | トップページ | ThinkPad X61のHDD載せ替え(160GB→320GB) »

無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30