-天気予報コム-

Flag counter

« 新PCを注文した | トップページ | BlogPet設置テスト »

物欲との戦い(デジタルメディアプレーヤ編)

 新しいノートPCを注文したばかりだというのにまだまだ物欲が収まらない煩悩(≠子煩悩)の固まりなplatonです。日頃のストレスを買い物で解消してるともいえますが。
 さて、今回の敵は掲題の通り。っていっても、何を具体的に指しているか分からないでしょうな。要は車で音楽を聴きたいのですわ。でも、今だとAM/FMラジオ音楽CDという基本装備しかなかったりします。
 けど、mp3とかを聞きたいのですわ。で、そのためには通常は以下のような実現手段があります。あ、カーナビを買ってそのHDDの機能を使うってのは却下ですよ。PC以上の値段のようなカーナビを買うならPCが欲しいですから(笑)。PC以下の値段のカーナビだと音楽再生機能はカーナビと排他利用だったり、フラッシュメモリの空きがなくてmp3ファイルを格納する場所がないってのもあり得ますし。

1.カーステレオがmp3形式で音楽データを書き込んだCDを再生可能なものに買い換える。
→よく考えると、手持ちのmp3プレーヤは2GBデータが入りますが、カーステでmp3を入れたCDだと700MBしか1枚に入れられないんですな。音質は確かに間に変換が入らないので一番良いはずですけど。

2.カーステレオがラインIN(AUX)コネクタを全面に持っており、これに手持ちのmp3プレーヤを接続して聞く。
→最近の1.のタイプのカーステにはこの機能が付いてるみたいですな。mp3非対応でAUX付きのCD/ラジオ付きカーステもありますがスペックが中途半端なのでこれは不採用です。

3.USBやiPodの接続コネクタが付いたカーステレオを購入する。
→iPodのような猫も杓子もなアイテムはじゃんかーとして断固拒否なのですな。単なるひねくれ者なだけですが。どっちにしても1.や2.のカーステレオより高いです。

4.FMトランスミッターを購入して持っているmp3プレーヤを接続してFMチューナで受信して車のスピーカで聞く。
→今までこれで逃げてきた手法。音はFMラジオレベルに落ちます。ちなみに私の携帯はFMトランスミッタ機能内蔵(W51SA)ですので、これから電波をとばしても音楽を聴けますが、通話のための電池がなくなるので(音楽再生中は充電が出来ない仕様らしい)、常には使用できないです。
 なお、トランスミッターの中にはiPodの接続コネクタを持ったものやUSBから充電可能なもの、さらにはUSBメモリやSDカードを直接トランスミッタに刺して再生するのものなんかもあるようです。

5.カセットテープとラインIN変換アダプタを使用して、カセットデッキ経由で聞く。
→そもそも私の車にはカセットデッキは付いてません。カセットテープレベルに落ちます。

6.Bluetooth対応のカーステレオを購入し、Bluetooth対応のオーディオプレーヤを買う。
→Bluetooth対応にすると高いし、Bluetooth対応のオーディオプレーヤは携帯以外は一般的でない。


 で、この週末に1.か2.のプランでカーステレオを購入しに行こうかと思ってました。
絞った末のターゲットはクラリオンのDB175MPかケンウッドのE232でした。ま、大体同じ機能ですがE232はCD-TEXTしているけど、mp3ファイルのディレクトリの階層が何階層まで認識するかとか、ファイルの最大数などの仕様に関してwebから確認できたのはDB175MPの方だけでした。
DB175MP
E232

 が、カーステレオを買うと工賃込みで15000円以上することに気づきました。カーステレオだと車の中でしか使えないので車の外でもmp3を聞くならプレーヤを買ってトランスミッタも買うのでいいかなぁなどと迷いだし、今度はプレーヤを買うことで頭がいっぱいになったのでした。

 ちなみに今使っているmp3プレーヤはAXN205という2GBまでのSDカード対応の単四電池で動くやつです。2年ほど前に2000円くらいで買いました。日本語ファイル名表示やID tagに対応しているので、コストパフォーマンスはまぁよかったです。けど、レジューム機能はないとかの細かい不満はあります。
http://kakaku.com/spec/01303111843/

 で、新規購入するポータブルデジタルメディアプレーヤ(要はmp3プレーヤね)は要求仕様はこんな感じになりました。

・フラッシュメモリで8GB以上搭載。
・動画再生も可能。ただし、独自形式に変換しないと見れないのは駄目。Xvidやmpeg4、wmvなどにも対応。
・お値段もそんなに高くないこと(←この要件だけかなり感覚的)。
・出来ればCFやSDカードなどで拡張可能。

 このような条件で行くとこんな商品が出ました。
CREATIVE メモリーブレーヤー ZEN 16GB ZN-Z16G-BK

 16GBフラッシュメモリ搭載で22000円というのはかなり安いようです。動画再生もOK、SDカードスロット付きでちょうど条件にぴったりでした。
さて、じゃ買おうかと思ったとき、衝動買い魔神を止めにもったいないお化けが私の中で戦いを挑みかけました。
「そんなに持ち歩くもの増やしてどうするんだよ? 動画を携帯してみたいのなら、今持っているもので出来るんじゃね?」

……ふとW-ZERO3(WS003)を持っていることを思い出しました。W-ZERO3はWindowsMobile搭載なのでそれくらい出来るはず、ということでDivXとかも見れるソフトがあるのか探してみました。ありました、TCPMPと言うソフトです。
http://blogs.shintak.info/articles/TCPMP.aspx
実際、持ち歩いて見たい動画(HDDレコーダで録画した語学の番組ですわ)でwmvやXvid形式でエンコードしたのをこのソフトで再生してみました。……おー、結構動くじゃん。しかも上記のZENより解像度も画面は大きくVGAですし。ま、WZERO3だと再生時間がZENと比べてどの程度再生時間が長いのか分からないとか、ZENよりサイズがでかいとか、拡張性に難がある(miniSD2GBまで)ってデメリットがありますけど。
 まぁ、今持ち歩いているものからデジタルグッズを増やさなくて良いならその方がいいですしね。

 ということで、現状WZERO3に刺しているmimiSDは512MBなので2GBへの入れ替えと、外付けリチウムイオンバッテリーを購入する方向で今回の物欲は抑えられそうです。結局何か買うんですがね(笑)。
あそうそう、車で音楽を聴くのに関しては今持っているAXN205をFMトランスミッタと併用するということに仕様かと思います。

 ま、来週になったらまた考えが変わっているかも知れませんがね。

<2007/03/31追記>
 えっと、早速ヤフオクにてWZERO3で使用可能な4GB非SDHCなminiSDカードを落札してしまいました。送料込みで6000円弱なので、新たにデジタルメディアプレーヤを買うよりは安いかと。
 あと今持っているmp3プレーヤのAXN-205ですが、いろいろ調べているとOEM品のファームを書き込めるとか、非SDHCなSDカードなら4GBもOKだとかおもしろい情報を見つけてしまいました。ま、2GBのSDカードを2枚持っているので容量的に買わなくても差し替えをすれば事足りるんで、この衝動買いは押さえました(笑)。

« 新PCを注文した | トップページ | BlogPet設置テスト »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

きょうplatonと、落札すればよかった?

落札して良かったですたい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新PCを注文した | トップページ | BlogPet設置テスト »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31