-天気予報コム-

Flag counter

« AVG Free7.5の誤検出? | トップページ | ジブチにまつわるエトセトラ »

リカバリディスク作成に関するここだけの話

えーと、私はIBM(現レノボ)ThinkPadのT42と言う機種を使っています。

先日の修理上がりから快調に使っています。
さて、この機種もそうですが、最近のノートパソコンは購入時のHDDの状態に戻すためのプログラムである「リカバリディスク」と言うものが付いていないものが多いです。大抵はHDDの隠しパーティションないに格納されています。そこから、「リカバリディスク」作成プログラムを起動してCD-RかDVD-Rなどにデータを書き込むことが多いです。
もし、このリカバリディスクを作らないうちにHDDが完全に読めなくなるとどうしようも元に戻せません。ということで、最近パソコンを買った方で、リカバリディスクが手元にないかたは早々に作成しましょう。
でこのリカバリディスク、通常は1度しか作成不可能です。IBMのこの機種もそのようです。買った当時CD-RW/DVD-ROMコンボドライブしか付いてなかったので延々と何枚も書き込んで面倒くさかったことを覚えています。
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd06.nsf/jtechinfo/SYJ0-0100E5D

が、最近ACCESS IBMというプログラムをアンインストールし、再インストールしたら……。あれ? リカバリディスク(プロダクトリカバリCD)作成機能のボタンが何故かONになってました。あれあれ、いいのかいな?
 ま、IBMのこの機種にしかリカバリできないようなシロモノなのでいくつも作っても意味のないシロモノですけどね。あ、他のソフトも多少再インストールしているので、他の環境で同じことをしても出来ないかも知れませんのでご注意下さいね。

« AVG Free7.5の誤検出? | トップページ | ジブチにまつわるエトセトラ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AVG Free7.5の誤検出? | トップページ | ジブチにまつわるエトセトラ »

無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30