-天気予報コム-

Flag counter

« Gmailから携帯電話にメール送信したら…… | トップページ | オフラインアップデートの出来るワクチンソフトその2 »

Bart PE にNICドライバを追加したい

Bart PEっていう非常用ブートCDがあります。
HDDから起動しなくなったときの復旧の手段の一つとして非常に有効です。

私の場合はHDDから起動しなくなったりHDDが読めなくなったら大体このようなことをします。

1.セーフモードで起動出来るか確認、救出データのコピー。
2.Windows2000/XPの場合は回復コンソールからの起動。chkdskの実行
3.Windows9X/Meの場合はDOSモードで起動後scandiskの実行
4.BartPEなどの起動CDからの起動。ネットワーク経由での救出データの転送または、別HDDを接続して救出データのコピー。
5.Linux等のLiveCD(Ubuntuなど)で起動。ネットワーク経由での救出データの転送または、別HDDを接続して救出データのコピー。
6.別PCにHDDを移植して救出データのコピー。scandisk、chkdskの実行
7.別PCにUSB-IDE変換アダプタで接続して救出データのコピー。scandisk、chkdskの実行。


ともあれ、Bart PEは協力隊員にも1つもっておくことをお勧めします。

作り方は以下をご覧下さい。
http://journal.mycom.co.jp/special/2003/winpe/001.html
人口局の職員にこれについて紹介したら喜んでました。

ただ、問題がいくつかあります。
新しいNIC(平たく言ってLANカード)に対応していない場合があると言うことです。
最近、以下のPC(HP Compaq dc7600 Small Form Factor)がUNICEFの援助でUPS、プリンタ、液晶モニタWindowsXPの正式ライセンスとともに人口局に入ってきてセットアップ中です。UNICEFの担当者はWindowsXPのライセンスをちゃんと付けるとは偉いですな。でも、Office2003も付けて欲しかったなぁ。このPCでノーマルなBartPEで起動するとNICが認識されなかったのでした。
http://h50146.www5.hp.com/products/desktops/dc7600sf/specs/p521-256-80-xp.html

ちなみに人口局が自前で買った2台のHPは違法コピーでした。おまけにUPSなし。仏文で書く人口局向けのレポートでは「自助努力で機材をそろえた努力は賞賛すべきである」とかくけど、JICA向けの報告書には「今まで仏文レポートでも常に指摘し、口頭でも問題点を指摘してきた『壊れたパソコンのパーツやUPSの電池』の購入の方がコストが安いとエンジニア担当職員・シェフ・ディレクターに説明済みなのにこれを無視した彼らの考えは浅すぎる。」と厳しく書くつもりです。
ジブチには『ものを直して使う』という概念がほとんど存在しません。椅子が壊れても放置。あ、壊れないように使うって概念もありません。今日も引っ張って切れた電話機の線を直しに行く予定ですし。私はInformatitian(情報技術者)であって、電話機屋さんじゃないんだぞ、まったく!

それはさておき、人口局が購入したPCは一応HPの正規品ですが、HPから出荷時にはDOSが入っていて、店が違法コピーしたっぽいです。違法コピーにはメーカもグルだと考えて間違いないでしょうな。
なお、このまえ、ジブチでJICAに隊員ドミにJICA予算でPCを設置して欲しいという要望を出そうとするための準備の一環としてジブチ中のPCショップ(と言っても5軒位)で見積もりを取ってもどこにも正式ライセンスのWindowsXPは存在しませんでした。Microsoft何とかしてよ、全く。

それはさておき、UNICEF援助PCのNICはHPのページによると「10/100/1000BaseTX ギガビットイーサネットコントローラ(RJ45、WOL、Alert On LAN対応)×1」だそうです。って、これじゃ型番がわからんやん! と諦めるのではじゃんかー失格です。


諦めません、見つかるまでは!(なんか、彼女捜しみたいだな、このキャッチフレーズは(爆))。

で、前置きがとても長くなりましたが、私が一番探していた情報は、これ。Bart PEにドライバを追加方法です。
チップセットのドライバに対応してないのが残念ですけど、まぁ致命的でないのでいいか。
http://www.nu2.nu/pebuilder/help/japanese/drivers.htm

っと、時間がないのでドライバ捜しはまた今度。

<2006/12/31更新>
人口局予算で買った2台のPCのOSのライセンスは何と正規品でした! 一体どこで買ったんだろ?
でも、入ってるOffice2003が違法なのは何とかしてほしいですわ。シェフに言ったら「ジブチテレコムの友達が持ってくるから問題ない」とか。ま、これがジブチの現状です。


« Gmailから携帯電話にメール送信したら…… | トップページ | オフラインアップデートの出来るワクチンソフトその2 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「青年海外協力隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Gmailから携帯電話にメール送信したら…… | トップページ | オフラインアップデートの出来るワクチンソフトその2 »

無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30