-天気予報コム-

Flag counter

« あり得ないジブチ人-あり得ない在ジブチ米大使館-あり得ないETS | トップページ | ジブチでのパソコン故障状況とその対策 »

ジブチテレコムがADSLの新サービスを提供か!?

 最近、ジブチテレコムが街のあちこちに看板を立てています。
「2006年11月からADSL新サービス提供!」とか、「これ以上の速さはない!」などのキャッチフレーズが広告を彩っていました。さてさて、眉唾ものだなと思って、ジブチテレコムのサイトを見たら……、本当のようです。

http://www.adjib.dj/offres/adsl.php(フランス語)

提供速度は128、256、512kbps、転送量制限はそれぞれ月、2G(単位がGBなのかGbitなのかは不明)、5G、25Gとのこと。月額は20000DF(約14000円)、40000DF(約28000円)、60000DF(約42000円)。日本と比べるとまだまだ10倍くらいの値段ですけどね。
それでも128kbpのサービスなら隊員でも何とか手が出るかもと言う料金です。まぁ、私のようなヘビーユーザなら転送量制限を超えそうですけど。
しかし、24時間利用可能って書いてるけどネットに繋がらなかったら返金してくれるのだろうか? 今でもジブチテレコムのIPSとしてのサービスの品質は日本ではあり得ない位低いですから。

ちなみに今までの料金体系は以下です。
http://www.djibouti-telecom.dj/tarif.htm(フランス語)

でも、少し前海底ケーブルの切断によるインターネット接続速度の低下というお知らせが来ているのにこんなサービスを始めて大丈夫なのかと思います。
http://platon.cocolog-nifty.com/lovelovejank/2006/10/post_e88f.html

さて、私も128kbpsのサービスは検討したいです。
ということで、ちょっと見積を。
 理論上、56kbpsだと1時間で約56/8*3600/1000=25MBの転送が可能です。これを2GBの転送料制限で割ると、2000/25=80時間で使い切ってしまいます。最近の月当たりの通信時間は50~75時間程度(ただ、週一に某日本企業の事務所でネットを使わせてもらっているので、この程度で済んでいるのですけど)なので現状の使用量だと転送量制限には掛からなそうです。
ただ、ネット接続のための電話料金はいまだと8000DF(約5600円)~13000DF(9100円)なので料金は倍増になってしまいますが。
 値段を無視して人柱になるか、近くの隊員と無線LANで共有するという手を使わないとつらいですなぁ。
でも共有するならルータが必要になるんですけどね。

 とりあえず、以前からJOCV事務所に導入の話はあったけど値段が高くて見送っていたけどこの値段なら勧められるので、調整員にこのサービスの紹介メールを出しておきました。

« あり得ないジブチ人-あり得ない在ジブチ米大使館-あり得ないETS | トップページ | ジブチでのパソコン故障状況とその対策 »

ジブチ」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あり得ないジブチ人-あり得ない在ジブチ米大使館-あり得ないETS | トップページ | ジブチでのパソコン故障状況とその対策 »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31