-天気予報コム-

Flag counter

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

また壊れた……

 最近、blogのタイトルにぴったりなハードウェアが壊れるネタが多く、喜ぶべきかいやそんなことはない! な感じです。

今回壊れたのはHDDです。しかも、自宅サーバの増設したデータHDDです。
何となく、ftpしてディレクトリを開いたら、あるはずのデータがない。
ということで、sshでログインして、ls -latrしてもなーんもない。でもdfするとこんな感じ。
----------------------------------------
Filesystem サイズ 使用 残り 使用% マウント位置
/dev/hda2 8.9G 4.4G 4.1G 52% /
/dev/hda1 99M 14M 81M 15% /boot
none 121M 0 121M 0% /dev/shm
/dev/hdc 76G 47G 26G 65% /export/export1

----------------------------------------

/var/log/messagesを見るとやばそうなメッセージが。

----------------------------------------
Sep 24 04:09:37 gajo kernel: end_request: I/O error, dev 16:00 (hdc), sector 4160
Sep 24 04:09:37 gajo kernel: EXT3-fs error (device ide1(22,0)): ext3_readdir: directory #2 contains a hole at offset 0
Sep 24 07:11:12 gajo kernel: end_request: I/O error, dev 16:00 (hdc), sector 4160
Sep 24 07:11:12 gajo kernel: EXT3-fs error (device ide1(22,0)): ext3_readdir: directory #2 contains a hole at offset 0

----------------------------------------

というか、一番古いmessage.4にもあったので、もっと前から以上があったのかも知れません。いやぁ、ダメ管理者ですな(爆)。

しかしどうすべかな。ものすごい大事なデータがあったというわけじゃなかった……と思うけど。
まぁ、3年間24時間よく頑張ったねと言うべきでしょうかな。
あとはサーバのシステムdiskが壊れないことを祈ります。

と放置するのも何なので、一応fsckしました。

----------------------------------------
[root@gajo log]# fsck -tp ext3 /dev/hdc
fsck 1.32 (09-Nov-2002)
fsck: fsck.p: not found
fsck: Error 2 while executing fsck.p for /dev/hdc
[root@gajo log]# fsck /dev/hdc
fsck 1.32 (09-Nov-2002)
e2fsck 1.32 (09-Nov-2002)
/dev/hdc is mounted.

WARNING!!! Running e2fsck on a mounted filesystem may cause
SEVERE filesystem damage.

Do you really want to continue (y/n)? yes

fsck.ext3: Attempt to read block from filesystem resulted in short read while checking ext3 journal for /dev/hdc
----------------------------------------

どうもいかんみたいですな。


ジブチに来てからも個人HDDは2つ壊れたし、人口局のHDDも3つくらい壊れてるし。どうしてこう周りのHDDが壊れるんでしょうな。ジブチでのはまぁしかたないし、想定内でもっとも大事な部類のデータは失われてないんですけど。
ちなみにジブチの現在の私のHDD所持はこんな感じです。

<稼働中>
160GB:システム用inデスクトップPC
400GB:データ用その1inデスクトップPC
300GB:データ用その2inデスクトップPC
320GB:データ用in玄箱
80GB:通常データ持ち運び用in外付けポータブルケース
80GB:システム用inノートPC(最近液晶の調子が悪いThinkPadT42)
40GB:システム用inノートPC(代用品で使ってるやつ)
40GB:オリジナルのHDD(ThinkPadT42の換装前HDD)

<死亡>
250GB:完全に認識せず。カツンカツン音がする。
120GB:認識してるけど動作が怪しい。いつデータが消えるか分からないので未使用。


合計、1420GBです。協力隊員でこれだけ現地にHDDを持ってきているのはそんなにいないでしょうな。あ、大きな容量の物は途中で日本から取り寄せたんですけどね。
帰るまでにこれ以上壊れないことを祈ります。あ、家に置いてきたHDDもやばいかな(汗)。

さて、帰ったら自宅サーバも新しくするかな~。ケチって、diskだけ替えるかも(笑)。まぁ、玄箱を外部向けサーバにする手もあるけど、CPUパワーも欲しいしなぁ。

最近のありえないこと

えーと、最近のジブチでのありえないことです。
いや、いっつもありえんことばかりですけど。
こんなメールがジブチテレコムから来ました。


----------------------------------------
Nous vous informons que le câble sous-marin SMW-3 a été accidentellement endommagé au niveau du Portugal depuis 19H00 hier soir.

En raison de cette perturbation indépendante de notre volonté, vous pourrez constater une lenteur de votre accès à l' Internet .

Nous vous remercions pour votre compréhension.

LA DIRECTION DE L’EXPLOITATION COMMERCIALE.
----------------------------------------

 なんでも、ポルトガルの海底ケーブルが切れたようで、ネットの接続が遅くなってしまいますよんとのことらしいです。いや、これは困った。繋がることは繋がるんだけど、確かに遅い。性能の低い予備パソコンを使ってるからかと思いきやそうではないようです。
 いつになったら直るんでしょうなぁ。いくらジブチ市内に光ファイバを敷設しても国外に出る速度が遅かったら意味ないですなぁ。

さて、次回のありえないことコーナーをお楽しみに~♪

パソコンの画面がぐらぐら

最近、私の周りでパソコンが壊れるのが続発しています。
私の場合、いざというときのために2台ノートパソコンを日本から持ってきています。

が、昨日メインで使っているパソコン(今も使ってますが)の画面が突然受信周波数のずれたアナログTVのような、ドラクエの旅の扉のイフェクトのような状態になってしまいました。

どんな感じかは以下の動画を見てください。見るにはQuicktimeなどのMOV形式の動画を再生するソフトウェアが必要ですが。
http://platon.cocolog-nifty.com/lovelovejank/files/PA190977.MOV

外付けモニタを繋ぐと表示はぐらぐらしなかったので恐らく描画チップの問題ではなく、液晶に出力する部分、特に接続ケーブルとコネクタ辺りが怪しいと感じました。

ということで、保守マニュアルを元にThinkpad T42をバラして、液晶パネルと本体のコネクタを刺しなおしました。
ちなみに保守マニュアルは以前ここからダウンロードしておきました。
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/index.nsf/select?open=&doctype=Online+publications&subtype=Hardware+Maintenance+Manuals&brand=Notebooks+and+handhelds&menu=brand


いや、こういう資料をちゃんとユーザに公開しているところが旧IBM(現LENOVO)のいいところですな。それにかなりバラしやすいですし。この前バラしたAppleのiBookG4の開けることを前提にしていない作りに比べると大違いです。


……で、結果ぐらぐらしなくなりました。ホント、ジブチにサポート窓口があるらしいけど信用できないので、この窓口に持ち込まないといけないかと一時はドキドキしましたが、よかったよかった。

(2006/10/20追記)
ぐらぐらが再発しました。いやーん。
やっぱり修理に行かないとダメかな。

(2006/10/21追記)
 只今、予備ノートPC(Windows2000)からこのぐらぐらPCにリモートデスクトップ接続をして使っています。
データごとを完全移行してもいいのですが、予備PCは動作が遅いのでこのような面倒なことをしています。
あそうそう、Windows2000にはリモートデスクトップのクライアント機能はあとから導入する必要があります。
ということでリンクを貼っておきます。
以下のOSからWindowsXPのデスクトップにネットワーク経由で接続できます。
Windows 95, Windows 98 and 98 Second Edition, Windows Me, Windows NT 4.0, Windows 2000, and Windows 2003
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=80111f21-d48d-426e-96c2-08aa2bd23a49

衛星放送導入

帰国まで6ヶ月を切ったにもかかわらず、大きな買い物をしてしまいました。
NHKを見るために衛星放送のアンテナを買いました。
詳しくはこちらを。
http://www.nhk.or.jp/nhkworld/japanese/worldtv_j.html
そうそう、こいつを見ても受信料を取られることはないようです。NHKワールドプレミアムって有料版はスクランブルが掛かっているので、支払と専用の受信機が必要ですけど。


 なお、受信機は知人から譲って貰ったので、今回は1.8mのパラボラアンテナ、同軸ケーブル、LNB(ローブロックノイズコンバータ)とよばれるアンテナに取り付ける増幅器を買い、工賃込みでしめて23000DF(約15000円)でした。高い買い物でしたが、買えるときに誰かに半額ちょいで買ってもらえないかなぁと考えてます。

 今まで、家で見るテレビは地上波(UHF)のTV5(フランスの番組)かCNNでしたが、今はもっぱらNHKです。大体1時間毎に英語と日本語番組を交互に流しているようなので英語の勉強にもなりそうです。

そうそう、PAS-10というパンナムサット社の衛星から受信してますが、この衛星が流している番組リストを紹介しておきます。
ただ、使用するバンド、位置、アンテナの大きさの問題のよって全ての番組をジブチで受信できるわけではありませんが。

http://www.lyngsat.com/pas10.html

 あ、そうそう衛星放送のアンテナを立てたことのある人なら分かると思いますが、アンテナの角度の調整はかなり精度が必要です。私も実家でスカパー!のアンテナを立てたときも苦労した覚えがあります。しかし、ジブチのテクニシャン(技術者)は、最初はやはりてきと~にやってました。だからアンテナ立てるのに6時間も掛かるんだよねぇ(苦笑)。ま、途中で角度を調べるために冊子を取ってくると行って一旦帰りましたが。
 ホント、ジブチでテクニシャンと名乗る人々は日本人の素人以下の技術ですわ。

ムシャ島プチリゾート

 TOEFL試験の記事の投稿が前後してしまいましたが、先週金曜日にタジウラ湾に浮かぶ無人島のムシャ島に行ってきました。無人島と言ってもホテル、バー、電気、水もある快適環境でした。ラマダン中のジブチとは全然違うリゾート気分を満喫してきました。


ということで、島の港。珊瑚礁の島で場所によっては水深があるので、そこそこの大きさの船でも陸付けできるようです。特筆する点は写真右側のマリンブルーとオレンジの滑り台です。大の男性フランス人3人がこれで戯れてるのを見ました(笑)。なお、右端の大きな屋根の建物がバーです。生ハイネケン250mlが700DF(約500円)と途上国にしては高いけど、ジブチ市中心部で生ビールを飲むより安いので調子に乗って3杯飲んでしまいました。
Pa130907_edited


 8:30ジブチ港出発、9:00ムシャ島到着、13:00昼食、16:30集合、17:00ジブチ港着というスケジュールでしたが、付いて早速島の探検に行きました。
 早速サボテン発見。花が咲いてました。
Pa130910


お次は、エイ発見。近づいたら岩礁の下に逃げられました。
Pa130911


今度は森です。マングローブの森です。ムシャ島に限らず、砂漠だらけのジブチでもマングローブはあるところにはあります。でも、最近環境破壊で失われつつありますが。
島一周しようと思いましたが、30分行っても全然探索できていないようだったので引き返しました。
Pa130918


さて、今度はシュノーケリングで探検。この魚、撮影しようとすると常にこっちを向く。カメラ目線ですか?
いや、『わいのショバを何荒らしてんねん!』と縄張りを主張してるんですな。
Pa130925


イカです。砂地の浅瀬を泳いでたらいたので、浅い方に追い込んだら手づかみで捕獲できました。ゆっくり泳ぐときはエイのように胴のひれをひらひらとして泳いでました。捕まえた後は散々墨をかけられましたが。ちなみに、墨を吐くときはくしゃみみたいに『クシュン』と音を立てます。
Pa130972


で、『catch & eat』が主義なのでこのようにして持って帰りました。その後、家でお好み焼きにして頂きました。取れ立てだったのもあり、美味しかったです。ご馳走様。
Pa130974


 昼ご飯も美味しかったし、この日は翌日のTOEFL試験のことも忘れてリゾート気分を満喫できました。これで7500DF(約5000円)なら納得です。ただ、シュノーケリングしても視界が悪いのでもっぱらビーチで昼寝がお勧めです(私はひたすら動き回ってましたが)。

(2006/10/20追記)
食べたお好み焼きの写真です。卵もたっぷりで美味しかったです♪
Pa130975

あり得ないジブチ人-あり得ない在ジブチ米大使館

今日はTOEFLの受験日でした。
本来ならここでその出来を公表したいところですが、それが出来ない状況になりました。

なんと本日、試験会場である米大使館が閉まってました。
受験票にはちゃぁんと10/14 朝8:30って書いてあるのに。
入り口のセキュリティと45分ほど押し問答したけど、今日は休みなので中には職員はいないし、職員全員に電話をかけたが誰も出ないとのこと(←どーせ、オフィスの机の上の電話にかけただけで、携帯電話にかけてないだろ)。


ふざけんな!


マジ、ブチギレでした。ちなみに『ジブチ』と検索エンジンで検索すると『マジブチギレ』の文字列が検索結果に含まれてきます。どーでもいいですが。

 ちなみに担当の職員はアメリカ人ではなく、ジブチのローカルスタッフとのこと。アメリカ人ならこんないい加減な仕事しなかっただろうにねぇ。

 さて、私の受験料140ドルはどーなるのでしょう? 次回は2007年5月だから次回受けろ、なーんて言い訳は受け付けるつもりはないです。TOEFLの事務局と大使館で責任のなすりつけ愛……ではなくなすりつけ合いにならないことを祈ります。
早々にTOEFLの事務局と大使館に抗議メールを送らねば。

あーホントにモチベーションが下がったなぁ。

とまぁ、『ドキッ、あり得ないこと天国のジブチ』からの報告でした。

<2006/10/15追記>
早速TOEFLに抗議メールを送りました。毎度ながら誤字脱字はあると思いますがその本文をぺたっときます。


When I went to American Embassy to take an exam of TOEFL at 14 Oct 2006,
it was closed, and there were no staff. Of cource, the person in charge,
Mr. Mohamed Ahmad(I heard that name in the security guards room there
and he is local staff) was abcent, too.
I couldn't take any exam.

I haven't received any announcement about test place or test date
changement I have received only TOEFL TICKET and TOEFL PHOTO FILE RECORD
with only informed as "DJIBOUTI, AMER EMBASSY".

I was turned away at the door.
Then, I couldn't take an exam because of embassy's functionary's
inaptitude.
I lost transportation expence, examination fee and my important time.

I'm very irritated by impossible condition.
At all Who takes respomsibility ?
And Why did this problem happen ?
I demand you to apologize ,to explain, and to deal properly.

Even if you offer participation to next test in May 2007 in Djibouti, it
is not acceptable for me. Because I will leave DJibouti April 2006. I
can't take next exam.

Then I demand you to hold additional examen at the moment that is
convenient for me or to pay back exam fee.
And you should recognize this inveracity officer's existance, and
admonish him.

I hope you to respond immediately.

今年のラマダンは

 既にラマダンが開始してから半月程経ちますが、今年のうちの職場のラマダンはひと味違いました。

……みんな水飲んでるよ、食べてるよ。
断食してねぇ~。
さらに、『飴ちょうだい』って言われました(前にあげたから持ってるの知ってるんですな)。

人によっては、職員以外がいるとカーテンの影で食べたりという行動は取ってるようですが。
まぁ、食べずに仕事にならないよりはいいんですけど。
そんな彼らは私に、『お前はラマダンしないのか?』だって。あんたらだってしてないじゃん(笑)!
『俺は胃が悪くて薬を飲んでるので、出来ない』というと割と素直に納得してくれますが。

 ちなみにJICA事務所(正確にはJOCV調整員事務所)に仕事が終わってから行くと、現地スタッフは空腹のためごろごろぉとして元気がなさそうでした。

自宅サーバでワクチンソフトによるスキャンの定時実行の際にログ出力を追加

えーと、パソコンネタです。
ジブチからでも気が向いたら色々やってるんですわ。

 で、今回のネタはワクチンソフトによるスキャンの定時実行です。
 以前から、bitdefenderと言うソフトを使ってウイルス対策はしてました。Linux用の無料版bitdefenderだとリアルタイムスキャン機能が付いていないので、定期的にスキャンをする必要があります。
以前から、/etc/cron.weekly/配下にシェルを置いて週末にスキャンしていたのですが、スキャンログをはかない設定だったしcronのログにも明示的にスキャンが実行されたかでないのでちゃんと動いていたのか心配でした。
 ということで、ログを吐くようにシェルをいじったり、crontabを実行したりしました。
参考にしたのは以下のサイトです。
http://www.d3.dion.ne.jp/~koetaka/antivirus.html

このページの方法だとscan時のログ全てが出力されてしまうのでscan結果だけ切り出すようにしてみました。
さらにupdate実行時刻、update結果、scan開始/終了時間も併せてファイルに出力する機能を追加してみました。

========================================
bdcupdate.sh
========================================
#!/bin/sh
echo "" >> /var/log/bdc_result.log
echo "------------" >> /var/log/bdc_result.log
echo "update start" >> /var/log/bdc_result.log
echo "------------" >> /var/log/bdc_result.log
date '+%Y/%m/%d %H:%M:%S' >> /var/log/bdc_result.log
/opt/bdc/bdc --update >> /var/log/bdc_result.log
echo "------------" >> /var/log/bdc_result.log
echo "scan start" >> /var/log/bdc_result.log
echo "------------" >> /var/log/bdc_result.log
date '+%Y/%m/%d %H:%M:%S' >> /var/log/bdc_result.log
/opt/bdc/bdc --all --arc --move --moves --log=/var/log/bdc.log / > /dev/null 2>&1
echo "------------" >> /var/log/bdc_result.log
echo "scan end" >> /var/log/bdc_result.log
echo "------------" >> /var/log/bdc_result.log
date '+%Y/%m/%d %H:%M:%S' >> /var/log/bdc_result.log
tail -13 /var/log/bdc.log >> /var/log/bdc_result.log

----------------------------------------
 ま、大したことはしてませんが。
 bdc(bitdefenderのコマンド)でパターンファイルの更新を実行後、スキャンしてそのログの下から13行を切り出しているだけです。
 あと、一番詰まったのは、標準出力と標準エラーをファイルに追加する形でリダイレクトする方法でした。結局以下のやり方だと分かりましたけど。
cmd >> file 2>&1

で、このシェルの実行結果はこんな感じです。
========================================
bdc_result.log
========================================
------------
update start
------------
2006/10/06 05:00:00
BDC/Linux-Console v7.0 (build 2490) (i386) (Dec 10 2003 16:11:35)
Copyright (C) 1996-2003 SOFTWIN SRL. All rights reserved.

/opt/bdc/Plugins/cevakrnl.ivd .............. updated
/opt/bdc/Plugins/cevakrnl.rvd ................................................................................................................................................................................ updated
/opt/bdc/Plugins/cran.ivd .................................................................................. updated
/opt/bdc/Plugins/emalware.i01 ................................................................... updated
/opt/bdc/Plugins/emalware.i09 ................................................... updated
/opt/bdc/Plugins/mdx.xmd .......................... updated
/opt/bdc/Plugins/mdx_97.ivd ................................................................................................. updated
/opt/bdc/Plugins/sdx.ivd ..... updated
/opt/bdc/Plugins/update.txt updated
/opt/bdc/Plugins/ve.cvd ......... updated
/opt/bdc/Plugins/ve.xmd ................................................. updated
------------
scan start
------------
2006/10/06 05:00:12
------------
scan end
------------
2006/10/06 11:15:51
Results:
Folders :36184
Files :478048
Packed :897
Archives :25212
Infected files :0
Suspect files :0
Warnings :0
I/O errors :582
Files/second :21
Scan time :06:15:19

----------------------------------------

いやー、全HDD内スキャンに6時間掛かっています。まぁ、edenの533Mhz版という低消費電力とファンレスが取り柄なサーバなので仕方ないですが。こんなログを毎週吐くようにしてますが、分量が知れてるのでlogrotateさせる気はありません。

 あとは、このスキャン結果を指定したメールアドレスに送付する機能を付ければ完璧ですが、私のサーバではメールサーバは動かしてないのでちょっと面倒です。
 自宅サーバのIPアドレスが変わったら指定したメールアドレス宛にメール送信するスクリプト(自前でMTUもどきな動きをするシェルですわ)を以前書いてるので、これを改造したら出来るんですがまた後日やる予定です。
 ま~RFCを読んで書いたわけではないので、特定プロバイダ決め打ちな作りですけど。

コランバド[Khor Ambado]に行ってきました

また先週末に、コランバド[Khor Ambado]に行ってきました。ジブチ市から車で約40分位の海岸です。
場所は以下で確認して下さい。
http://www.geocities.jp/platon_ymg/djibouti/index.html

ブロードバンドな方はgoogle mapで見るとさらによく分かります。いやぁ、世界中こんな風に地図で紹介できるなんていい時代ですなぁ。
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&q=djibouti&ie=UTF8&om=1&z=18&ll=11.593939,43.020079&spn=0.003862,0.007424&t=h

 9月にキャンプで行ってきたのにまたもやです。前回は、タープを張るときのロープの固定用の石で小指を挟んで怪我をしたので、泳げませんでしたが今回は泳ぎまくりです。そのせいで後で随分疲れてしまいましたが。
 と言うことでそのときの写真です。


 ニモことカクレクマノミです。最近周りで『ニモ食べたーい♪』と日本のお子様が聞いたら泣きそうなことを言うお方がいます(笑)。美味しいかどうか、誰か知りません?
Pa060851


海岸のそばにある座礁船です。いつも行こうと思ってましたが、流れが急とかで行ったことがなかったです。が、今回は大潮の近い干潮で浅くてながれもあまりなかったので近づけました。でも、結構遠かったですけど。
Pa060885


こんな感じでサビサビです。船は思ったより小さかった(20mくらい?)ですけど。そうそう、この船は上で紹介したgoogle mapの航空写真にも写ってます。
Pa060891


じつは、干潮で引いていたため、こんな感じの海草の森を超えていかなければいけませんでした。足に巻き付いて面倒でした。
Pa060838

ジブチのインクジェットプリンタ用インクの価格調査

 ジブチでもパソコン用のプリンタはレーザプリンタもインクジェットプリンタも買えますけど、高いと言われています。
また、インクカートリッジも高いと言われています。
 ということで、大抵のジブチ隊員はプリンタ本体及びインクは日本から送っているか、帰国隊員から譲ってもらったりしています。

 ところで、このプリンタインクですが具体的にいかほど高いのかが気になりました。と言うことで本日調査した結果を発表します。なお、日本価格は最安値ではなくamazon価格としました。また、為替レートは1ドル116円、1ドル177.5DFとし、1DF=0.654円で計算しました。

----------------------------------------
CANON S400(国内モデル名 BJF 360)
----------------------------------------
このプリンタは現地購入した隊員が残したもので連絡所にあります。ただ、問題なことにインクヘッド(インクを吹き出すノズルやヘッドを制御する部分)であるBC-33eは何故かジブチでは手に入りません。この辺りは以前の書き込みで触れましたけど。
http://platon.cocolog-nifty.com/lovelovejank/2006/08/bj_s400bj_f360_a513.html

と言うことで値段比較。
BCI-3eC(青インクタンク)
ジブチ価格:1543円(2360DF)
日本価格:876円
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00008B00N/sr=1-1/qid=1159646954/ref=sr_1_1/503-1310220-7337527?ie=UTF8&s=electronics

----------------------------------------
CANON BJ M70
----------------------------------------
お次はBJ M70というちょっと古いモデルですがコンパクトなプリンタのインクについてです。これは連絡所に転がっていました。過去の隊員の遺物の模様です。しかし現状はテストのため印刷すると途中でエラーでビープ音が8回鳴って、その後印刷できなくなっている困ったシロモノですけど。
http://cweb.canon.jp/e-support/qasearch/answer/bubblejetprinters/q035927760659.html

エラー内容は以下のリンクによると「プリントヘッドが高温になっている」らしいです。前にも別のプリンタ(これも帰国隊員が残したもの)で同じエラーが出たままになるものがあったなぁ。ジブチが暑いから出るのかな??
http://cweb.canon.jp/e-support/qasearch/answer/bubblejetprinters/q035929462762.html

BCI-10 3個パック(黒インクタンク)
ジブチ価格:1884円(2880DF)
日本価格:1247円
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005OEBR/sr=1-1/qid=1159647064/ref=sr_1_1/503-1310220-7337527?ie=UTF8&s=electronics

BC-11e(カラー+黒インクヘッドとインクタンクセット)
ジブチ価格:6383円(9760DF)
日本価格:3890円
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005OEBS/ref=sr_11_1/503-1310220-7337527?ie=UTF8

BCI -11(Color) 3個パック(カラーインクタンク)
ジブチ価格:3360DF(2197円)
日本価格:1590円
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005OEBU/sr=1-2/qid=1159647316/ref=sr_1_2/503-1310220-7337527?ie=UTF8&s=electronics

BCI -11(Black) 3個パック(黒インクタンク)
ジブチ価格:1733円(2650DF)
日本価格:876円
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005OEBT/sr=1-1/qid=1159647316/ref=sr_1_1/503-1310220-7337527?ie=UTF8&s=electronics


--------------------------------------------
HP PSC1210
--------------------------------------------
最後に私が家で使っているHP製プリンタ&スキャナ一体型のPSC1210用サプライです。

HP57(黒インクタンク&ヘッド一体型、ラージタイプ)
ジブチ価格:4827円(7380DF)
日本価格:3870円
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0009WHB7E/ref=pd_sbs_e_2/503-1310220-7337527?ie=UTF8


と言う感じでした。大体1.2~2倍程度するようです。

 あ、そうそう海外モデルなので日本と比較できないですがHPのインクジェットプリンタのDeskjet3845が34650DF(22661円)でした。今現在でのジブチで手に入る一番安い部類のプリンタです。インクタイプは黒が HP 27、カラーがHP 28とのこと。
http://h10025.www1.hp.com/ewfrf/wc/product?lc=en&cc=us&lang=en&dest_page=product&product=372330&dlc=en&
http://h10025.www1.hp.com/ewfrf/wc/document?lc=en&cc=us&dlc=en&product=372330&lang=en&dest_page=product&docname=c00192220
 送料を考えると微妙な値段ですねぇ。私の持っている一体型のようなタイプは確か50000DF(32700円)したと思います。
 ま、たまにもっと安い値段で出ているときもあるんですけど。

 そうそう、希に詰め替え用インクも売っています。でも、全てのモデルを網羅する程は見あたりません。あと、中古プリンタとかも売っている店は見たことはありません。個人売買でパソコンと一緒に売り出されているのならあるかも知れませんが。

----------
(2006/10/03追記)
比較的安価なインクジェットプリンタを見つけました。HPのDeskJet3920で15000DF(約9810円)でした。前述のDeskjet3845に比べればかなり安いです。
http://h10025.www1.hp.com/ewfrf/wc/product?lc=en&cc=us&dlc=en&product=445442&lang=en&
カートリッジは#21 (black) と#22 (color) に対応とのこと。
http://h10025.www1.hp.com/ewfrf/wc/document?lc=en&cc=us&dlc=en&product=445442&lang=en&docname=c00369530

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30