-天気予報コム-

Flag counter

« 眠れない人と薬の話 | トップページ | ジブチでTOEFLを受験しようとする資格マニアの話 »

協力隊員の立場でフリーメールサービスについて考察してみた

 既にアカウントをお持ちの方もおられると思いますが、検索サイトで有名なgoogleの提供するフリーメールサービスのgmailが招待制から登録制になりました。ま、簡単に言うと、便利な無料メールサービスが増えたということです。
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0608/23/news020.html

 我々青年海外協力隊員にはよく使われている無料メールサービスではYahoo!やhotmailが多いようです。が、選択肢としてはgmailも悪くないかも知れません(別にgoogleの回し者じゃありませんよ)。gmailは友達から紹介を受けて、数ヶ月前から使ってますけど、特に不便は感じてません。でも、別のメールアドレスを持ってるのでほとんど使ってませんけど……(笑)。そもそもメインのメールアドレスはお金を払って日本のISP(インターネット接続業者)のサービスを使ってますし。
 それでも何故いくつもメールアドレスを使うのか? というと、プライベート用とそれ以外のメールアドレスは分けたいからです。実際、通販とかMLとかの登録、それにwebの掲示板でメアドを晒さざるを得ない状況で使うなどの用とがあります。また、迷惑メールがたくさん来て邪魔になったときにフリーメールだと切り捨てやすいということもあります。
 もし、メアドを1つしか持っていない人がいれば、是非とももう一つ持っておいて損はないと思います。ま、私は普段は6個くらい使ってますけど(ちょっと多すぎ)。
 ということで、個人的な主観ですがgmailとyahoo!メール、それにhotmailの使い勝手を比べてみたいと思います。


1.メーラからの利用
通常、Internet Explorerなどのwebページ閲覧ソフト経由で、メールを送受信する人が多いです。が、この方法だと、インターネット接続を切った後でメールの内容を見ることは出来ません。常時接続ならともかく、途上国ではそんな良いネット環境じゃないことが多いので、インターネット接続を切った後でもメールが見られるようにしておく方が使い勝手がよいと思います。

Yahoo!メールとgmailはOutlook Expressなどのメールソフトからの利用が可能です。gmalはさらに暗号化対応(SSL)しているので、安全性は高いように思います。
なおhotmailの場合は、2004年9月28日以前にOutlookExpressでメールを取れる設定をしていない場合はメールソフト経由では利用できません。結局は、hotmailで今OutlookExpressでメールを取れてない人は、有料版サービスに加入しない限り、メールソフトでメールを取れませんと言うことになります。
http://help.msn.co.jp/announce.armx#AncItm24

ちなみにメールソフトでメールを取るようにする方法は以下のリンクを参照のこと。
Yahoo!メールの設定方法:http://help.yahoo.co.jp/help/jp/mail/mailsoft/
gmailの設定方法(WindowsのOutlookExpress):http://mail.google.com/support/bin/answer.py?answer=13276&topic=1555
gmailの設定方法(MacのOutlookExpress):http://mail.google.com/support/bin/answer.py?answer=13277


2.メールボックスの容量
大きな写真を頻繁にやりとりしなければ、hotmailでもyahoo!メールでもgmailでもメールボックスは一杯にならないような気がします。参考までに、週に1回1MBのメール(ちょっと大きい写真を1枚貼付程度)を2年間受信したら、こんな感じです。
52(週/年)×2(年)×1(MB)=約100MB

ま、見たらその都度サーバから消したり、上記のようにメールソフトに取り込むようにすれば気にしなくても大丈夫ですけど。

hotmailの容量(250MB):http://join.msn.com/hotmail/overview-std
yahoo!メールの容量(1GB):http://help.yahoo.co.jp/help/jp/mail/whatisymail/whatisymail-06.html
gmailの容量(2.5GB以上):http://mail.google.com/support/bin/answer.py?answer=18522&topic=1582

3.送受信メールの容量制限
これは2と似ていますが、メール1通当たりの容量の制限です。あまり大きなメールを送ろうとすると相手のメールサーバが受け取れない場合があります。先に説明せずに送る場合、常識的に言って数100KB~1MBくらいがマナーですが、これらのフリーメールサービスであればその容量を超えても一応大丈夫なようです。
が、私に前置きなしに数MBのメールを送ってきたら、その容量に匹敵するボリュームの説教メールを送りますので、ご注意を(笑)。

hotmailの場合は送受信共に添付ファイルを含めて 10 MB までとのこと。
http://help.msn.com/resources/targeted/ja-JP/HotmailPIMv10/content/PIM_CONC_Subscriptions.htm
yahoo!メールは、送受信できる1通のメールの容量は、メール本文と添付ファイルを合わせて20MBまでとのこと。
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/mail/browser/browser-03.html
gmailは送信および受信できるメッセージの上限サイズは、添付ファイルも含めて 10 MB ですとのこと。
http://mail.google.com/support/bin/answer.py?answer=6589&topic=1526


4.一定期間ログインしなければ、アカウントが停止されることについて
hotmailやgmailに関しては、このような制限があります。hotmailユーザでかつ長期間メールチェックをしていなため音信不通になる隊員ってのも実は結構いるようです。ということではっきり言って、1ヶ月に一回しかメールチェックが出来ない可能性がある隊員にはhotmailはお勧めしません!
詳細は以下を参照して下さい。

gmailの場合、9 か月間連続して Gmail にログインしていない場合、Google ではアカウントのすべてのメッセージを削除して閉鎖し、ユーザー名を解放しますとのこと。
http://mail.google.com/support/bin/answer.py?answer=6832&topic=1542

hotmailの場合、こんな感じです。
30 日間サインインが行われなかった Hotmail アカウントは「無効」となります。
そのアカウントの電子メール、フォルダ、アドレス帳の内容も削除されます。
ただし、無効となってから 90 日以内にサインインするだけで、再び使用できるようになります。

http://help.msn.co.jp/announce.armx#AncItm8

とはいえ、Yahoo!メールでも以下のような記述があるので、あんまり使わないとメールを消されてしまうようですけど。webメールのみの利用でアドレス帳を使わない人は、メールが消えると知人のアドレスが分からなくなるって危険もあるので気を付けましょう。

4か月以上Yahoo!メールにアクセスがなかった場合、Yahoo!メールのすべてのメールが削除されることがあります。
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/mail/management/management-07.html

あ、そうそう最後に一言。これだけ無料メールサービスを紹介しましたが、就職用とかプライベート用のメアドはちゃんとお金を払うサービスにした方がいいように思います。hotmailは海外ではしばしば使えなくなったり、国によっては全く使えないところもありますし。無料と有料では信頼性も違いますし。
 「就職用」というのに関しては、そう言う大事なことのやりとりに信頼性に低いサービスを使うということと空いてからの印象もあります。まぁ、就職用に使って情報流出とかが心配でフリーメールを使うって言う考えもありますけど。

 ……ってな感じで知ってる人は当たり前な内容ですが、知り合いでメールソフトにメールを取り込みたいとか、お勧めのメールサービスはとか聞かれたとき用のメモ代わりにでも使って下さいな。


(2006/08/24追伸)
 gmailのアカウントは「日本」でのみ取得可能なようです。ということで、ジブチから当該のページに行ってもメールアカウント取得の画面が出てきませんでした。試しに、googleのアカウント(≠gmailアカウント)を取ってみたけど、gmailは付いてきませんでした。と言うことで出国前にメールアカウントを取ってくるべきなようです。
 というのを某国のじゅんくんの指摘により気付きました。ご指摘ありがとうございました。
 なお、直接の知り合いならメールをくれればgmail招待しますんで。


(2009/04/03追伸)
 非公式ですが、hotmailに関してもメールソフトから送受信可能になっているようです。詳細は以下の記事を見てください。
http://platon.cocolog-nifty.com/lovelovejank/2009/03/hotmaillive-934.html
 まぁ、いずれにしても長期間ログインしなかった際のアカウントの失効やメールボックスサイズ的に言って日本にいるウチにgmailを取得するのがお勧めですけど。ホント、せっかく国内語学訓練中に仲良くなった同期なのに任国にいる間に音信不通になるっていうのもよくありますんで。

« 眠れない人と薬の話 | トップページ | ジブチでTOEFLを受験しようとする資格マニアの話 »

ジブチ」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「青年海外協力隊」カテゴリの記事

コメント

貴重な情報ありがとう。
なんだかGmail凄く使えそうだねー

メーラーで受信できるってのがいいね。

僕も登録しよっと

何回GmailのトップにアクセスしてもGmail新規登録の画面がでない。。

なぜ??

もう日本は登録制に移行したはずだよね??

日本以外からのアクセスだと、登録できないように制御されてるのかな~

ジブチでも確かに
http://gmail.google.com/
で日本語表示しても出ませんね。海外からのアクセスがダメなのは確認してませんでした……スマソ。

>じゅんくん
ということで、メール貰えたらgmail招待しますよん。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 眠れない人と薬の話 | トップページ | ジブチでTOEFLを受験しようとする資格マニアの話 »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31