-天気予報コム-

Flag counter

« 電子署名についてその後 | トップページ | アドバンス挑戦中 »

ACCESSで作ったDBの仕様書を自動で出力したい

 職場の人口局で先代隊員が作ったデータベースはACCESS2000上で動作しています。が、仕様書がありません。DBの改造をする際には無いと非常に面倒です。まぁ、日本でもよくある話ですが。
 ということで、少しずつ仕様書を作ってます。スキーマ定義(テーブルの定義)とか、関数仕様書とか。手作業でやってるので結構面倒です。
 でも、何とか手抜きをしたい労力を省きたいので、自動でそう言うものを自動で作れないかと思って色々探してると、ありました。
http://www.friendlysw.com/knowhow/Modules_Automation_MyDoc2Xls$.asp

でも、よく探すと先日私がAMAZONで買った「プロが作った!ACCESSお手本データベース72選[Access2002/2003対応版]」にも載ってたんですね。灯台もと暗し。
 ま、これで残りのDBも効率よく仕様書が作成できそうです。でも、フランス語の仕様書を作りたいので手直しも必要そうですけどねぇ。
 あと、関数仕様書に関してはソースを読んで処理内容を把握しないとダメなのは変わらないし……。

あ、ついでにACCESSのオブジェクト一覧を取得する方法に関連したリンクを挙げておきます。
http://www.tsware.jp/study/indexv1.htm
http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acM010.html
http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acM054.html
http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acM055.html

 でも、テーブル以外のオブジェクトを取得するのにはADOじゃなくてDAOを使わないといけないのは何だかイヤンな感じです。ま、どっちでも良いと言えばいいのですが、最終的にはDBのテーブルは他のRDBMSに移したいので、ADOメインでコーディングしたかったので。
 とはいうものの、仕様書出力部分と処理部分のコードとは分離すればいいので、別にADOとDAOが混在しても良いのですけど。

« 電子署名についてその後 | トップページ | アドバンス挑戦中 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「青年海外協力隊」カテゴリの記事

コメント

うちだったらCSEからODBCでつないで定義書出力する。▼
http://www.hi-ho.ne.jp/tsumiki/

DAOとADOは環境によって変わる部分も確かにあるけど、よっぽどしばきたおさない限り記述はそんなに変わらないし、場合によってはDAOのほうが早い時もあるし。

ああ、接続部分を関数化してしまえば関数の引数変えるだけでADOとDAO選べるようにしとくのも一つの手だね。VBでよくそんなことしてたと思う。

前は某場所でRDO使ってたなあ…
最近ADOにむかついてOO4O使うことが多くなってきた。


 残念、「スキーマ仕様のみ必要」、「日本語環境で実行」の条件であればCSEで良いのですが、そうは問屋が卸しまへん。

 テーブル、クエリ、フォーム、レポート、モジュールの全部について仕様書を作成したいんで。
あ、そうそう最初に紹介した2つの方法ではいまいちでした。
http://www.friendlysw.com/knowhow/Modules_Automation_MyDoc2Xls$.asp
http://www.gihyo.co.jp/books/4-7741-2130-4
 システムテーブルにアクセスして テーブル、クエリ、フォーム、レポート、モジュールの名前一覧を取得しているだけでした。
 やはりテーブル以外のオブジェクトの詳細を選るにはDAOしかダメです。あー、めんどくせぇ。
私のニーズに合うソフトは存在しているけど高いんですよねぇ。20000円位するし。なら自分で作ってしまえと言う気です。

 そうそう、折角なのでCSEのようなデータベースのGUIコンソールをいくつか紹介しておきます。
 MySQL用のGUIコンソールならsqlyogが良い感じです。スキーマもhtmlファイルでバッチリ出力していたし。CSEのような操作感で英語環境にて動作します。
http://www.webyog.com/sqlyog/thanks.php

あと、FirebirdのGUIコンソールだIBOConsoleってのがお勧めです。何か不安定な気がしましたが。
http://tech.firebird.gr.jp/firebird/index.php?firebird_xsite=67

 そう言えば、最近EXCEL関数をまた新たに一つ知りました。INDIRECT関数です。前からCのポインタみたいにセルを扱いたかったけど、この関数の存在を知りませんでした。いや、奥が深いねぇ。

>日本語環境で実行…
そいつは盲点だった!失敬。
うん。この手のツールはうちもいくつか試したけどいいのないんだよね。
sql関係だったらosqleditが一番お気に入りかな。ただオラクルしか使えんのが悲しい。

ああ、そういえばOffice2007のβ版で今遊んでるよ。エクセルはなかなかいい方向に行ってる感じ。ただ、重い!!

だれかGrooveつかわんかねえ。一人じゃ試しようがないんだなこれが…

重複書込のようだったので1件消しておきました。
 β版は最近入れない主義ですわ、最近。全ての再インストールデータが手元にあるわけでないのでこれ以上不安定な環境にしたくないのでね。
仏語スペルチェック&動詞活用&性の一致(ジェンダーの問題じゃなくて、女性型&男性型野は無しね)のチェッカーが動けばWORDは2000でもOKだし(日本語版は標準では未搭載)。
 EXCELはやたら広いシートが扱えるようになったみたいだけど、そんなサイズのデータはACCESSで扱えよと思ったり思わなかったり……。

ドキュメント自動生成ツール
http://www.hotdocument.net/
は、いかがでしょうか。

参考になりそうなURLを載せておきますね。
何かの参考に。
http://www.hotdocument.net/product/access.html

関連サイトも書いておきますね。
http://www.hotdocument.jp/ - VB、VC++、C#、Java、Access、Excel対応仕様書
http://document-csharp.com/ - C# プログラム設計書 サンプル集
http://document-cpp.com/ - C言語/C++ プログラム設計書 サンプル集
http://document-java.com/ - Java プログラム設計書 サンプル集
http://document-vb.com/ - VB プログラム設計書 サンプル集
http://document-access.com/ - Access プログラム設計書 サンプル集
http://document-excel.com/ - Excel プログラム設計書 サンプル集
http://www.coding-standard.com/ - コメント規約、コーディング規約

製品概要です。
http://www.hotdocument.net/product/vb7.html - VB版 仕様書 作成
http://www.hotdocument.net/product/cpp.html - C言語/C++版 仕様書 作成
http://www.hotdocument.net/product/cs.html - C#版 仕様書 作成
http://www.hotdocument.net/product/access.html - Access版 仕様書 作成
http://www.hotdocument.net/product/excel.html - Excel版 仕様書 作成
http://www.hotdocument.net/product/java.html - Java版 仕様書 作成

 ずいぶん昔の話にコメントありがとうございます。ただ、多分執筆当時もご紹介のサイトは見ていたような記憶があります。

 が、有償なのでそもそも選択から外れているんですよね。あと、執筆時の使用環境がフランス語Windows+フランス語MSOfficeだったので、この環境での動作確認はおそらくなされていないってのも問題だったりします。
 ま、Accessは長い間触ってませんけど。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 電子署名についてその後 | トップページ | アドバンス挑戦中 »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31