-天気予報コム-

Flag counter

« 洗っちゃったのよ、らららんらん♪ | トップページ | 首が痛い »

無料でデジタル証明書を取得してみた

 電子証明書というパソコンで使う本人確認のために使えるデータがあります。このデータを適切に使えば、メールでのなりすましやメールの改ざんなどを防ぎ、本人から送られたメールであることも担保出来ます。ま、最近はやってるフィッシング詐欺の防止手段の一つにもなり得る技術です。
 長々説明するより以下のリンクが参考になるので載せておきます。

http://e-words.jp/w/E38387E382B8E382BFE383ABE8A8BCE6988EE69BB8.html
http://ew.hitachi-system.co.jp/w/E38387E382B8E382BFE383ABE8A8BCE6988EE69BB8.html
http://www.verisign.co.jp/basic/pki/index.html

 で、これを取得するには通常有料なのですが、最近無料で申請可能なサービスを見つけましたのでタダに弱いplatonは早速登録してみました。

取得方法は以下のページにあります。
http://www.trustlogo.co.jp/products/free-email-certificate.htm
http://www.hijiki.net/archives/000165.html
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/647freeca/freeca01.html

 私は、www.trustlogo.co.jpのページから飛べるイギリスのCOMODO社が提供するサービスを試してみました。
 ま、証明書には有効期限があるのでサービスに人気が出てきたらそのうち有償化するかも知れませんけどねぇ。

あ、そうそう上記で取得したデジタル証明書をメールソフトで使う方法を紹介しておきます。
○OutlookExpressの場合
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/650imppfxoe/imppfxoe.html
○Thunderbirdの場合
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/653imppfxtb/imppfxtb.html

 まぁ、正しく使わない限りデジタル証明書があっても100%なりすましやメールの改ざんなどを防げるわけではありません。が、多数の人が原理を理解した上で、この証明書を使うようになればこのようなメールを使った詐欺の件数は減少するのではと思います、ま無理でしょうけど(爆)。

と言うことで関連情報です。
○フィッシング詐欺について
http://allabout.co.jp/internet/netsecurity/closeup/CU20040426A/
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/special/2005/03/16/6887.html
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/special/2005/03/17/6898.html

○国内銀行の電子署名への取り組み
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060417/235471/
http://www.atmarkit.co.jp/im/news/200603/21/sundenshi.html

« 洗っちゃったのよ、らららんらん♪ | トップページ | 首が痛い »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29112/9810229

この記事へのトラックバック一覧です: 無料でデジタル証明書を取得してみた:

« 洗っちゃったのよ、らららんらん♪ | トップページ | 首が痛い »

無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30