-天気予報コム-

Flag counter

« HPにメール | トップページ | 帰国後の献血について »

ThunderbirdとOpenOffice.orgの辞書とその他近況

 メモです。オープンソースのメールクライアントthunderbirdでのスペルチェッカはこれまたオープンソースのオフィスアプリケーションであるOpenOffice.org用のものが使えるとのこと。

http://www.mozilla-japan.org/products/thunderbird/dictionaries.html

 でも、OOoの辞書ってOOoをインストールしたマシンがネットに繋がらないとインストールできなかったなぁと思ったのですが、以下のサイトにてzipファイルでdownload出来ることを発見。早速ダウンロード。
http://lingucomponent.openoffice.org/spell_dic.html


 そういえば3月からジブチ人の友達にパソコンの操作方法を週一で教え始めました。なかなか、ど初心者にフランス語で教えるのはとても大変です。ソリティア(Windowsについてるカードゲームね)を教えるのにトランプのマークとかK、Q、Jのフランス語での呼び方まで調べる羽目になりました。ちなみにKingはroi、Queenはdam、Jackはvalet、スペードはpique、ダイヤはcarreau、クローバーはtréfle、ハートはcoeurです。

 それはさておき、彼女は若い(19歳)ので記憶力はいいようです。ちゃんと前回やったことは覚えていました。さすがです。
 さらに先週、彼女の家でもお姉さんがパソコンを買ったと言うことでそのセットアップのため家にお邪魔しました。そのときMicrosoftOfficeが入っていなかったので、OpenOfficeを入れてきました。あと、ワクチンソフトもAVG Fewwを入れておきました。

 ジブチは他の多くの途上国と同じで、コネがないと仕事に就くのは難しいようです。彼女の場合、一応週に数回働いているようですが、稼ぎがいいわけではなさそうです。ちなみに以前ジブチにいた婦人子供服隊員の教え子なのでその職場でお手伝いをしているらしいです。
 彼女もコネがあるわけではないようなので、パソコンの操作方法を覚えて貰ってさらに仕事の幅が広がればなぁと思っています。
 国レベルでの援助も大事ではあります。が、真面目で努力もするのにコネがないため稼げないっていう人たちの手伝いが出来ればなとも思います。

 「身につけた知識は決して人に搾取されることはありません」との旨のスピーチをしたのは、私が日本で語学訓練を受けた際の語学講師の先生でした。最近この先生から突然国際電話がかかってきてびっくりしましたが。あまりの驚きのため、近況報告や挨拶よりも「ちゃんとフランス語を話さないと」とばかり考えてせっかくの機会にあまりちゃんと話が出来ませんでした。

 それはさておき、ODAで援助をしたところで、結局富めるものがより富を独占し、そうでない人たちの所にはあまり援助が回らずいつまでも貧乏ってのは、多くの途上国の実情です。が、誰にも搾取されない財産を残すことで、ささやかな抵抗をしたいなと思っています。

« HPにメール | トップページ | 帰国後の献血について »

ジブチ」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「青年海外協力隊」カテゴリの記事

コメント

なかなかいい仕事してるなあ。
やりがいがあっていいですな。
やっぱ働いてるからには誰かの役に立ってるってことが身近に感じれるようなことをやりたいですしね。
最近少しずつ仕事が佳境を迎えてきました。
なんとなく現実逃避な今日この頃。
今週末、実家に帰ってきます。土日だけですが。
もっと休みがとりたいですね。5月過ぎなきゃ無理だけど。
であ

「身につけた知識は決して人に搾取されることはありません」と言ってたとは判らなかったけど、あのスピーチ、感動的でしたね。僕も最近、知り合いのモンゴル人にコンピュータの事を教えています。というか、それがメインの仕事になっています(^^;
今のところ、ウェブの動作の説明みたいな感じなので、直接彼女の仕事の役に立つわけではないけど、自分が使っているものがどうやって動いているかを知っておくのは大事だと思うので…って思うのは、もともとが理学系だからかなあ。
モンゴルもコネが無いと就職できません。日本は就職試験があるだけマシなのだろうか。

>Gyao
 そうですな。やりがいはあったけど、それに見合う評価が得られなかったから前の仕事は辞めましたけど。今は自分への評価をあまり求めてないスタンスなので、かえって色々やれるのかなと思います。
 そろそろ夏ボーの考課の時期ですな。精一杯自分をアピールですよん。

>モンゴル健
 実は人にパソコンの操作方法教えるのは好きじゃないんですよね(笑)。複数人に教えてても話を聞かないとか、講座に来なくなるってのだととても私のモチベーションを保てないので。そう言う意味で、学校隊員はすごいなと思います。
 あと今は教える技術の練習台にもなるかと今は考えてます。後々、仕事場でもパソコン操作が必要になる人は増えるので、こっちがモチベーションを保ちつつ知識を伝える方法論も考え中です。
 
 コネ社会ですね、ホント。どっかのJで始まる独立行政法人もそうだと聞きますが(爆)。いや、独立行政法人ってそもそも天下り先だから当然なのかも……。

しかし、platonがサラサラっとフレンチをしゃべる姿が想像できんとです・・・
でももう1年になるんだよね~
なかなか充実した日々をすごしてるようだね!

 そーやね。訓練始まった2005年1月じゃ想像もつかんです。英語も週一は話してるんで、返る頃にはそっちもスキルアップしたいところですわ。でも、どっちもティモテのようにはサラサラっとは無理ですたい。

 しかし、今となっては第二外国語をフランス語にしておけば良かったと思います(笑)。ドイツ語は読み方は簡単かも知れないけど、男性・女性以外に中性があるし、単語がやたら長いし。
 フランス語は活用形が多いと言うけど覚えれば何とかなるよう思います。そもそも活用形や男性形女性形を間違っていてもちゃんと通じてるしね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29112/9219918

この記事へのトラックバック一覧です: ThunderbirdとOpenOffice.orgの辞書とその他近況:

« HPにメール | トップページ | 帰国後の献血について »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31