-天気予報コム-

Flag counter

« 日本語入力が出来ないPCから日本語入力をできるんでは? | トップページ | 郵便料金 »

LinuxZaurusでフランス語入力(multikey)

ずっと前から探してたソフトが見つかりました。
ZAURUS(SL-C860C)でフランス語を閲覧は出来ていたのですけど、フランス語の入力が出来ませんでした。

 で、これを実現するソフトを発見しました。存在はすぐ確認できましたが、ダウンロード先が無くなっていたのでした。このサイト(http://www.killefiz.de/zaurus/showdetail.php?app=409)ではダウンロード先はここ(http://131.152.105.154/feeds/ipaq/unstable)だとなっていますが、見あたりません。次にWeb Archiveも確認したけど肝心のソフトはarchiveにはありませんでした。
http://web.archive.org/web/*hh_/131.152.105.154/feeds/ipaq/unstable/

で、発見の決め手になったのは、パッケージのファイル名です。
ここ(http://www.enterbrain.co.jp/techwin/data/book/linux/data/list.html)で、ファイル名がOpie-multikey_0.9.1-*_arm.ipkだと分かったので「Opie-multikey_0.9.1」でgoogleさんに聞いたら……見つかりました!
 ということで、ダウンロードサイトを挙げておきます。
http://www.handhelds.org/download/feeds/opie-unstable/

なお、ソフトの名前はmultikeyです。ここに英語で説明が書かれてます。
http://opie.handhelds.org/cgi-bin/moin.cgi/OpieUserManual_2fMultikey
 ちなみにこのソフト、フランス語だけじゃなくて各国語に関してソフトキーボードで入力できるようになるようです。
ソフトの使い勝手については、また後日追加します。

 あ、結局http://www.killefiz.de/zaurus/showdetail.php?app=409の方のdownloadのurlについては修正依頼を出しておいたので、既にちゃんとダウンロードできるurlが入っているかも知れませんけど……。

2005/09/26追加
インストールした結果はコメントに書いた通りです。とりあえず、入力モードをmultikeyに切り替えたときの画面をキャプチャしたので挙げておきます。


« 日本語入力が出来ないPCから日本語入力をできるんでは? | トップページ | 郵便料金 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。りなざうテクノウさん経由です。multikeyインストールできましたか?Opie用のipk、無事Qtopiaに入るのかどうか、注目しております。arがないと解凍できないような気もしますが。
Qtopiaでだめなときは即Opieに入れ換えると言う手もあります(^^;)

はじめまして、naismithさん。

 インストールすると、「手書き」とか「タイプライター」のような入力モードを切り替えするところに"Multikey"が追加されました。

 で、これを選択しても残念ながらソフトキーボードは出ませんでした。ソフトキーボードが表示されるはずの部分に幅数ピクセルの行を5行持つテーブルのような表示が出ただけでした。
 あと、気になったのでlibopieの1.0.3をインストールしたけど変わりませんでした。
また、インストールしたmultikeyのファイル名は「opie-multikey_0.9.1-20020822_arm.ipk」でした。

 あと、arなしだと見かけ上インストールが完了しても、実は完全には入っていないと言う可能性もありますでしょうか? PC上のアーカイバ(lhmelt)で確認したらopie-multikey_0.9.1-20020822_arm.ipkはtar形式のようでしたが。

 なお、arはうちのSL-C860には/usr/bin、/bin、/sbinには見あたりませんでした。

 PCとのスケジューラの連携の関係でOpieには今のところ移行できないですねぇ(笑)。

こんにちは。現在のところの公式な最新版はhttp://www.openzaurus.org/official/unstable/3.5.3/feed/opie/opie-multikey_1.2.0-r0_arm.ipk

みたいです。ただOpei1.2.0なので、libcとかlibopieとかのバージョンがちがうのでなおさら動かないかも、ですね。
ひらがな版で動かした時の画像をhttp://d.hatena.ne.jp/AllStarMoves/20050727/p2
に上げてますので、参考までに。

僕もzaurusでフランス語を書くことがあるのですが、keyhelperでctrl+eをダブルクリックでeアクサンテギュとか一つずつ定義して入力できるようにしました。
PCの配列と同じにできないのが面倒ですが、一応使えていますよ。

>naismithさん
最新情報ありがとうございます。ipkファイルを落としましたが、zaurusで開けません。多分、tar.gzじゃなくてar形式なんでしょうね。ま、arコマンドをzaurusに入れてもご指摘の通り動かない可能性大ですね……。


>sabotenさん
そう言う手もあるんですね。これですよね。
http://tbox.jpn.org/linuzau/keyhelper/
設定次第ではソフトキーボードより入力が早いかもしれませんね。

 最近ここのページが気になってます。OpieではなくSharp版のOS上(SL-A300)でUS配列ソフトキーボードを作成されているページです。これを応用して何とかならないかな……と思っています。
http://emmie.koka-in.org/~kensyu/zaurus/diary/20021008.html

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29112/6122794

この記事へのトラックバック一覧です: LinuxZaurusでフランス語入力(multikey):

« 日本語入力が出来ないPCから日本語入力をできるんでは? | トップページ | 郵便料金 »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31