-天気予報コム-

Flag counter

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月

JOCV(青年海外協力隊)とJICA(独立行政法人国際協力機構)の合意書について

 我々青年海外協力隊員が日本での訓練修了後にJICA(独立法人国際協力機構)と合意書を締結します。この文章について紹介します。ま、一種の契約書です。

 相手国の機密情報を守れとか、派遣国及び日本政府の名誉を傷つけるようなことはするなとか、その他諸々書いてます。あ、「協力隊活動に関して新聞雑誌に寄稿し、出版し又はインターネットのホームページに掲載しもしくは講演等をしようとするときは、あらかじめ甲(注:JICAね)の承認を受けなければならない。」ともあります。
 JICA曰く、「この条項は検閲のためではない」と言っています。どちらかというと、「どしどし、協力隊経験について語ってくれ」とのことらしいです。んじゃ、協力隊受験者や国際協力に興味を持つ人向けにJICAのwebサイトからリンクを張ってくれればもっと便利なのにと思ってます。これは報告書ででも提案しようかとは思ってます。
 ちなみに実際すべての隊員or元隊員がこの条項に従って申請しているかは怪しいところですけど。私は……はいそのうち調整員に一言言っておきますわ(爆)。
 ま、そもそも「ホームページ」と言う用語の使い方が間違ってますな。本来は「ホームページ」はInternetExplorerなどのwebブラウザで最初に開くwebページのことをホームページって言うのだし。あと、「インターネットで」と言っていると言うことは、もうメジャーな所はほぼ絶滅状態だけど、パソコン通信なんかだとこの条項の規制外じゃないのかと思ったりします。あとTVの取材なんかも特に書いてないけど、あえて書いてないのか、抜けてるのかどっちなんだろ、謎だ。

 ということで、隊員を目指す方、候補生の方向けに参考になるかどうか分からないけど、私の隊次の合意書をpdf形式でアップします。隊次毎に内容が変化していくと思うので毎回この内容という保証はないです。また、私の個人情報が入っている箇所については削除してますんで。
 あと、二次配布(他の人に再配布)とか当該ファイルへの直リンクはお断りします。ま、公開してマズイ情報ではないはずですけど、念のため。
http://platon.cocolog-nifty.com/djibouti/gouisho.pdf

アリアンスフランセーズ@ジブチのプログラム

 最近色々すったもんだ(≠吸った揉んだ)がありましたけど、いやなニュースよりまずはそうでないニュースから。
9月からアリアンスフランセーズという語学学校に行こうと思ってます。ということで、パンフレットをもらってきました。そのコピーです。著作権的には微妙だなぁ(汗)。ま、興味を持った方はジブチまで受講に来て下さい。来ないって。
 普通アリアンスフランセーズという名からして、フランス語だけかと思いきや、他にも色々教えてます。フランス語(公用語)、英語、アラビア語(これも公用語)、ソマリ語(ソマリア系の住民が使ってる)、アッファール語(エチオピア系の住民が使ってる)、それに私も知らないTigreé語というのも教えてます。ま、説明する言語はどれもフランス語でしょうけど。どこの言語か知ってたら誰か教えて下さいな。

 1回2時間、週2回、1クール約3ヶ月を2クール(9~12月と1~5月)という感じです。料金はフランス語だと25000DF(約18000円)です。1クールか2クールの値段かはまだ調べてないです(汗)。ま、JICA割引が聞くとの噂ですので値切ってみますけど(ジブチではJOCVは現地語学訓練でこの語学学校を毎隊次利用しているので)。
 個人的にはフランス語に加え、日本では習えないであろうソマリ語なぞに挑戦の予定です。本当はアラビア語もやりたいけど、週6回になり体が持ちそうにないので断念です。あそうそう、ジブチでは他に家庭教師を雇うという学習法もあります。が、彼らは教えるプロでない場合が多く、また金銭面でトラブルとなることが多いと聞いています(あと、勝手に来なくなったり)。ということで、私はアリアンスを選択するつもりですけど。

アリアンスフランセーズのプログラム表


アリアンスフランセーズのプログラム裏

 ま、何にせよwebではよく「協力隊に参加しても語学力は付かない」などとよく言われているようです。が、現地での努力次第で高度な語学力を身につけている人もいるのも事実です。私も後者のようになりたいのでま、ぼちぼちやろうかと思います。

今更だけど申し込んだ

 タダとか評価版とかに弱いplatonはまた注文してしまいました。あ、でもスパイウェアとかフィッシング詐欺とかには引っかかってないですよん、今のところ。

 さてさて、今回血迷って買ってしまったのは、 Windows CE 5.0 EnglishとMicrosoft Win XP Embedded w/SP2です。これらは組込用途向けのMicrosoftのOSの開発キットの評価版です。で、何でこんなものに興味を持ったのかという理由を下に書きます。

・昔、WindowsCEマシンを使ってたので(CASIOのE-55とNTTDocomoの初代Sigmarion)、なんか触ってみたくなった。
・開発環境と聞くと、実際使うかどうかは別としてついつい手に入れてしまう。実際、今のマシンにもVisual Studio .NET theSpoke Premium(一応放送大学生なんで学生向けパッケージを使っても合法だよん)、Delphi6をインストールしてるし。さらに、インストールしてないけど、WideStudioとEclipseまで出国する前にdownoadして持ってきました。
・実験でx86版WindowsCEを使ってみたかった。要は普通のパソコンにWindowsCEを入れて動かす実験がしたいわけです。なんだか起動が速いそうで。ま、ここに触発されたというか……。
http://pcweb.mycom.co.jp/special/2001/windowsce/
・最近CE搭載の海外向けGSM携帯も増えてきてそれをゲットしたいなぁと思って情報収集しててたまたま見つけた。
・昔、組込向けの仕事をしていたので(って言ってもちょうど1年前)、血が騒いだ(半分嘘)。

で、注文はこのページからすでに7/31にオーダーしました。まだ着いてないんだけどね。
http://www.windowsembeddedkit.com/

 ちなみに、CEとWin XP Embeddedはどっちも組込用だけど、前者はリアルタイム処理だけど後者はそうでないとのことらしいです。
http://www.microsoft.com/japan/windows/embedded/evaluation/choose/default.asp
http://www.microsoft.com/japan/windows/embedded/ce.net/evaluation/features/realtime.asp

 帰国時の余分な荷物になるのか、それとも遊び倒してスキルを付けるのかどっちでしょうなぁ(笑)。ま、おおかた前者ですけど。とりあえず面白そうな情報があったのでリンクをめもめも。
http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us/dnxpesp2/html/tchHowToDemonstrateWindowsXPEmbeddedUsingVirtualPC.asp

偽キムチの作り方

ジブチでは中華を除いて、日本料理をはじめ多くのアジアンな食材は入手できません。
ということで、キムチについても買うことは出来ません。と言うことで、何とか自分で「偽キムチ」を作ってみました。
いい加減な物ですけど、レシピを後悔します……いや違った公開だ。以下の素材を適量使って下さい。

粉末唐辛子。多すぎるとたんにバカ辛い物体になってしまう。
粉末唐辛子

タバスコ。酢・塩・唐辛子が入ってるので偽キムチを作る上で味の多くのファクターを担う。入れすぎると酸っぱくなる。ちなみにこの1瓶で300DF(約180円)。日本じゃこんなでかいタバスコは見たことないなぁ。
P8130974

ニョクマム。魚醤とも言う。しょっつると同系統の東南アジアの調味料だが、ジブチでも比較的容易に入手できる。アミノ酸の供給のためチョイスした。醤油でもいいんだけど、キムチのアミノ酸は魚系なんでこっちを好んで使ってます。
ニョクマム


だしの素。日本から持ち込んだ。日本製のだしはジブチでは入手不可能です。が、魚のだしは下の写真の物が入手可能です。
だしの素

ジブチで入手可能なだしです。写真のは魚とキノコ系なので、鰹だしと椎茸だしの代わりに使ってます。ちなみに、姉妹品で、羊・鶏・牛・豚のだしがありますけど、まだ買ってません。
ジブチのだし

 粉末ニンニクです。他の料理でも重宝してます。すり下ろしニンニクでも代用可能です。
粉末ニンニク

で、漬ける野菜です。今回は胡瓜です。胡瓜は1kg300DF(約180円)で比較的安価なので好んで使ってます。他には、キャベツ、ダイコン、白菜もあるけど、入手性や値段の関係で主に胡瓜を使ってます。キャベツだと後でラーメンに入れるとキムチラーメンになるんですけど。あー、一度は白菜キムチ漬けなきゃなんですけど、値段的に踏ん切りが付かない今日この頃……。そんな私を人は「主婦」のようだと言います。ま、大阪のおばちゃんに近い性格だけどねぇ。
P8130982


結婚式

 青年海外協力隊に参加した隊員が現地でしばしば経験すること……それは現地での結婚式です。外国の文化を知る上ではかなり興味深いイベントです。ということで、先日招待された結婚式の写真を掲載します。ジブチも人口の95%がムスリムということでイスラム教方式の結婚式でした。
 で、新郎と新婦です。新郎がJOCV隊員みんなが何かとお世話になっているタバちゃんことタバレックです。ホントおめでとうです。これからも色々お世話をおかけするかもしれないですけどヨロシクお願いします。

P8110951

こっちは電飾付きのケーキです。かなり派手です。もちろん、ケーキの入刀もありましたけど、私は撮影してません。残念っ。
見たい方はここをクリック(約5MB)

で、上の動画はQuicktime形式です。クリックしても見れない方は下のリンクからQuickTimeをダウンロードしてインストールして下さい。
Windowsな方はこちら

Macな方はこちら

 そんな感じで晩の20:30~翌朝1:30頃まで飲め(でもアルコールなし)や歌えや踊れやの大騒ぎでしたけど途中で退散してきました。でも、みんなダンス上手かったなぁ。途中で私も踊れ踊れとせっつかれましたが、無理だよぉと逃げてきました(爆)。

 あ、そうそう結婚式の時の料理です。料理って言うか軽食でしたけど。ちまきっぽいサンプーサとかピザとかツナサンドなどでした。
P8110954

今日は久々の雨。稲光と共に夕立が来ました。

と言ってもジブチではRainy Blue…なーんてことはありません。かなり涼しくなるのでうれしいです。
クーラーなしで熟睡できそうだなぁ♪ と言っても夜の気温は30℃超えてるけど。

でも、いいことばかりじゃないです。街自体が降雨時の排水を考えてないので、道が水浸しです。水が引くのには最低3、4日は掛かるでしょう。それに伴って、蚊や蠅が明日は大発生でしょうし。

ともあれ、今日はゆっくり疲れを癒せそうです。

 あ、そうそう。最近クリエイティブなことをしてます。昨日は鞄を作りました。今日はシュークリームの試作品を作りました。
 鞄は成功です。シーツと枕カバーも作りました。シュークリームは大失敗です。生地が膨らみませんでしたので。今度の誕生日会のネタは別の物にしなきゃなぁ……。

シーツと枕カバー

P8090937

 そうそう、ミシン触ったのは10年ぶりくらいでした。けど、すっごくたのしかった。あ、失敗作のお菓子の写真はありませんので。単に撮り忘れただけだけど。

Linuxのオンラインスキルチェック

RedhatがオンラインのLinuxスキルチェックのサービスをしているみたいです。
http://japan.internet.com/linuxtoday/20050809/5.html
http://www.jp.redhat.com/training/camp_assess.html
ということで、「Red Hat Linux 基本コース(RH033)」を受けてみました。

----------------------------------------
Topic Evaluation Score
基本的なファイルシステムとファイルのコマンド あまり詳しくない 1
Linux ファイルシステム構成 とても良く理解している 4
パーミッションと属性 とても良く理解している 4
フロッピーディスクの操作 あまり詳しくない 1
vi と vim エディタ あまり詳しくない 1
正規表現 良く理解している 3
標準入出力システム 良く理解している 3
プロセスの制御 良く理解している 3
クライアント側の暗号化コミュニケーション 良く理解している 3
bash コマンドラインのショートカット あまり詳しくない 1
シェルスクリプトの作成 とても良く理解している 4
タスクの自動化 あまり詳しくない 1

あなたのテストの得点結果は 29Point です。
----------------------------------------

 結果は48ポイント中29点で、「その技術レベルにおけるあなたの知識は偏りがあります。」とのこと。
えーと、LPIレベル1の2科目中1科目しか受からなかった私としてはそんなもんかなと思います。ま、今は日常的にLinuxを使ってないしなぁ。でも、Linux関連のテストって妙に意地悪な問題が多い気がします。コマンドのオプションなんてヘルプを見ればすぐ分かるから一々覚えてないし。
 ま、資格マニアなので帰国したらまたLPI再挑戦かな。

料理情報

 そろそろお菓子にでも挑戦してみようかと、ネットで情報を探してたらちょうど良さそうなサイトを見つけました。
ボブとアンジーと言うところです。お菓子だけじゃなくて、料理のレシピもあったんで早速ダウンロードしてます。
しかし、ジブチで手に入らない素材とか、ジブチじゃ結構高い素材のが結構あって旨そうなのにぃと悔しがる羽目になってます。
http://www.bob-an.com/

 見てたらお菓子の用語ってフランス語が多いなと思いました。普通の人だと覚えるのが面倒なとこですけど、逆に私にとっては、「あ、このことか」って感じで理解できて語学の勉強もになります。例えば、「シュークリーム」。英語だと「靴クリーム」の意味になるけど、フランス語で正確に言うと「chou à la crème」となり、「クリームのキャベツ」と言う感じになります。
 また、よく食べる牛タンについてもいくつかレシピがありました♪ それに、牛タンの皮の剥き方もいつもは冷凍して皮を剥いてたけど、茹でて剥くのがいいのを書いてて参考になりました
2005年9月15日更新
茹でて皮を剥く手順はありませんでした……。結局いつも通りのやり方を守ってます。だからよく手を切るんだよなぁ……。


で、牛タンの中華風トマト煮込みで「五香粉」ってよく分からないものが出てきたので、調べたら見つかりました。
http://www.bob-an.com/recipe/OutputMain.asp?KeyNo=01848&PG=11827524&ST=07&Z=&CTop=0&D=3&RC=%82Q%82O&cnt=1&All1=%8B%8D%83%5E%83%93

 花椒、陳皮、八角以外は洋食でも使うハーブっぽいのでジブチでは手に入りそうです。……って花椒と陳皮は七味でいけそうやと気づきました。陳皮と山椒は入ってるし。それはさておき、このサイトでもレシピありそうでした。
http://www.recipe.nestle.co.jp/from1/cook/word/a/ushanfen.htm
http://www.recipe.nestle.co.jp/

パソコン物欲ネタ色々

 とりあえず掲題の通り今回は物欲メモなんで、興味のない人は読み飛ばして頂戴なです。詳細な説明も全然ないんで。……今回はなんて排他的なblogなんでしょう(爆)。

1.省電力マシンが欲しい
DVDをノートに外付けしたDVDドライブで焼くと失敗ばかり……。ということで、焼きマシンが欲しい今日この頃。

http://pcweb.mycom.co.jp/special/2005/geodenx/001.html
このサイトで消費電力CPUの比較を参考に候補となる組み合わせを探してみました。
で、CPU毎にどれがいいのか個人的に調べてみました。

○GeodeNX
Tomcat K7M(S2498AGN/FlexATX) 本体 \21,970
税込 \23,068 SocketA
GeodeNX1500 6w(1.00GHz/L2=256KB) バルク 7,390

さらに以下のサイトでGeode対応マザーがあることを知った。
http://yu-net.info/main/jisaku/spec/spec03.php
NF7-S
http://www.abit.com.tw/page/jp/motherboard/motherboard_detail.php?pMODEL_NAME=NF7-S&fMTYPE=Socket%20A
http://www.bestgate.net/motherboard/ABIT/NF7S/
しかし似た型番のNF7-S2の方が安いんだけど、こっちじゃGeode対応は駄目っぽいですな……残念。

で、GeodeについてNTT-X Storeで探すとさらに続々と……。
http://store.nttx.co.jp/freeSearch/searchName.asp?GENRE=01&JCD1=16&JCD2=99&JCD3=16&JCD4=&JCD5=&JSCD1=&PAGE=1&ZM=1&FREE_WORD=geode&FM=01
ってこれは一般用じゃなくて既に組込用など特殊用途向けって感じでした。と言うか、GeodeとGeode NXが全く違うものであることに気づきました。ありゃりゃ。

○PentiumM
DFI-855GME-MGF 19,980 DFI
でも、CPUが高いから、買うとしたらCeleronMになりますな。
Intel Boxed Celeron M Processor 350(1.30GHz w/1M cache) \9,270


○Efficeon8600
http://www.ibase-i.com.tw/mb860.htmMB860F
\44980
->SO-DIMM
™ TM8600 CPU, 1GHz+ Speed

○Eden
EPIA-M10000(ネヘミアコア) 18,480
これでも要求スペックより低そうな感じです。

C3ベースのマザーボードと言えばJetway 625EMP-800ってのもあったけど動作クロックが800Mhzってことで却下です。
DVDのリッピングとかハードエンコードには耐えられそうにないし。
http://www.kakaku.com/prdsearch/detail.asp?PrdKey=05405611738
http://www.jetway.com.tw/evisn/product/socket370/625EMP/625EMP.htm


結局CeleronMかGeode NXマシンに落ち着きそうです。あとは、日本から運び屋さんをして下さる人との交渉ですなぁ~。さらに、マザーに合ったメモリとHDDも買わないといけないです。ジブチでも買えるけど、パソコンパーツ一般が日本より高いんでねぇ。

2.TVチューナ
 お次は、TVチューナについて。海外でパソコンに繋ぐTVチューナを買うならPALやSECAMに対応をした物を選ばないといけないんですな。ま、PALにもSESAMにも音声方式の違いで色々あるんだけど、まあその説明は置いときましょう。
 で、ノートPCに繋ぎたいのでUSB接続のSECAM対応TVキャプチャBOXについて国内で購入可能な物について調べました。

micro CATCH TV Walker(NV-UTH222)
一応ハードエンコーダらしい。
ヨドバシで¥17,600。高いなぁ。けどヨドバシだからだろうなぁ。
http://www.novac.co.jp/products/hardware/nv-ut/nv-uth222/
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/cat_38974453_8784994_628873_26004781/18632994.html

micro CATCH TV 3(NV-UT202)
これはソフトエンコーダだけど外部電源なしでバスパワーらしい。
http://www.novac.co.jp/products/hardware/nv-ut/nv-ut202/
http://www.coneco.net/parts_videocapture/1040802003.html


PortaMedia Recorder(NV-UTH192)
ヨドバシで¥18,600。高いなぁ。
http://www.novac.co.jp/products/hardware/nv-portamedia/nv-uth192/index.html
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/cat_38974453_8784994_15595135/19806972.html

WinFast TV USB II
上記のものよりでかいみたい。売り切れてるけどこの値段にはちょっと惹かれた。
http://www.leadtek.co.jp/multimedia/winfast_tv_usb2_1.htm
http://www.century-direct.net/product_info.php?products_id=1022

おまけ1
家にAll-iniWonderの古いカードが転がってたのでLinuxとこのMythTVを入れて持ってきたかったけど、重量的に断念しました。
ま、家に帰ってから設定の続きはするかなぁ……。でもこれを想定して買ったマシンはCeleronだから常時起動するのに向いてないんで、低消費電力のマシンにしないとあかんのよねぇ。……って今低消費電力PC組んでも帰国時に持ってかえって使う目的が出来たなぁ(笑)。
http://pcweb.mycom.co.jp/special/2004/linuxrec/001.html


おまけ2
googleでsecam,usb,TVで探したらこんなん出ました。
ノートPCがオシロスコープになるってのはいいアイデアだけど、高すぎです(涙)。
2,3万だったら買おうって気になるけど。ま、元々オシロって高いから仕方ないですけど。
http://www.jds.co.jp/product/uds5202/uds5202.html


おまけ3
とりあえず、IOデータのアウトレットで気になる外付けDVDドライブ(DVRP-UM8)があるんでこれは押さえておくかなぁ。
……買っちゃいました。これで、ノートPCに繋いでDVDを焼いても失敗しないようになればいいんだけど。
あ、2つ目のリンクは会員専用です。ちなみにIOデータのファクトリーショップは日本国内は送料無料だし、結構掘り出し物があると思いますよん。
https://www.iodata.net/factory/0507/dvrpum8/
https://www.iodata.net/factory/member/bargain.html


ジブチの飲み物

 今日は、ジブチで普段飲んでる飲み物について紹介します。

まずは万国共通だけど日本にいたときはほとんど飲まなかったもの……そうコカコーラです。表は英語、
裏はアラビア語と言った感じです。大瓶1Lが保証金100DF、中身が100DFです。小瓶300mLが同50DF、50DFです。
 ちなみにコカコーラは唯一の国産のジュースのようです。他にもジブチコカコーラはCrystalというミネラルウオーターも販売してます。これは1.5Lペットボトルで1本大体100DF、6本入りパケットだと450DFです。毎日1~2本飲んでます。ま、私は食事を作るのにはちょいしょっぱい水道水を使ってますけど。
 あ、そうそう、スーパーやコンビニ(と言うべきなのだろうか、24時間営業だけど)に行けば缶のコカコーラも有ります。コカコーラライトもスプライトライトもあります。
コカコーラ瓶英語

コカ瓶アラビア語


 コーラと言えばコカ……いえいえ他にもコーラはあります。ペプシもありますし、そしてこの謎の「ZamZam」コーラだってあります。味はどっちかというとコカよりペプシに近いです。一番右の見るからに怪しい毒汁はオロナミンC系のジュースです。他にも同様のオロナミンC系のジュースを見たことはあるけど、いずれも他のジュースより高く、下手をすればビールより高かったりします。

ZamZam英語

ZamZamアラビア語


 さて、毒汁マニア&グァバ好きのplatonとしては、ジブチでもグァバジュースは飲んでます。あ、グァバや毒汁ネタを知らないという方は、http://www.geocities.jp/platon_ymg/boom/index.htmlをご覧下さい。
 ということで、ジブチで見たグァバジュースはポッカのでした。日本語でグァバはバンシロウと言われるらしいけど、中国語でも同じっぽい漢字ですな。しかし維他命CってのはビタミンCのことなのかな。なんか音からの当て字にしてもなかなかのセンスを感じます。
ポッカのグァバジュース

ポッカのグァバジュース原材料名


 次はワインのように見えますけど、ワインじゃありません。ワイン用のブドウから作ったジュースです。日本でも400円程度で売っていて愛飲していたのですが、ここでも見かけました。特価で380DFだったと思います。日本の6割くらいの値段で買えました。でも、通常価格だったら日本より高いんで買わないけど。
ワインジュース


最後はおまけです。日記に書いたネタですけどジブチに来る際のJALの機内販売で3000円で買った幻の焼酎、森伊蔵です。4月の引越祝いの時にみんなで半分くらい空けたとこで落下して割れちゃいましたけど(涙)。ちなみに最近飲んだ焼酎は紙パック入りのいいちこです。安酒でも焼酎が飲めるだけでありがたいこってす、はい。
森伊蔵

 また、アルコール編でも載っけますわ。って、飲むと体にかなり負担が掛かるので最近は飲むのは週1以下ですけど。

ジブチの地上波TVに関する調べもの

 ジブチの地元の地上波テレビについて。無料で見れるのは1chだけなんですけど、djibnetと言うサービスに加入すれば、色々見れるそうです。地上波だけど、ケーブルテレビのセットトップボックスみたいなのが貸与される仕組みです。どーやってスクランブルかけてるのか分からないですけど、かけてるようです。

 で、このセットトップボックスのようなもの(多分デコーダ)について調べてみました。
型番:ACS-7000
メーカーorブランド:vtech

で、検索したら関係あるっぽい下のサイトが見つかりました。
http://www.escocable.com.ar/prod_vtech_especific.htm
http://www.escocable.com.ar/prod_vtech.htm
http://www.escocable.com.ar/prod_vtech_descrip.htm

 仕様は何となく分かりました。が、どうやら書いてるのはドメインから判断してアルゼンチン、言語はスペイン語っぽいです。フランス語とはラテン語つながりでなんとなーくまでは分かるけどそれ以上は何とも……。とりあえず、他にヒットしたサイトを見る限りアルゼンチンでこの機械はよく使われてるっぽかったです。
 うーむ、個人輸入してあーだこーだしようかと思ったけど、無理そうだな。残念。


« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31